車の知識と情報を公開中で素敵なカーライフを応援します!

海外の自動車メーカー一覧!世界には様々なメーカーが沢山!知ってるメーカーも沢山!

海外の自動車メーカー(世界)

2019/05/08
 
海外の車メーカー

目次

アジア


中国車メーカー


china


第一汽車

1953年に設立された中華人民共和国の国有自動車メーカーです。中国最初の自動車メーカーです。
1956年から生産が開始された、ソビエト連邦のトラック、ZIS-150をベースとした中国人民解放軍の中型トラック、CA-10でした。
1988年には新型のCA-141の生産が開始されました。
1991年にはフォルクスワーゲンと提携し、世界の最新技術を使った乗用車フォルクスワーゲン・ジェッタの生産を子会社で開始しました。
2004年には販売台数100万台を突破しました。
2005年からはトヨタ・クラウンなどの生産を開始しました。
傘下のブランドは紅旗、海馬、奔騰、欧朗があります。

所在地:吉林省長春市緑園区東風大街2259号
会社リンク先



東風汽車

中華人民共和国の三大国有自動車メーカーの一つです。
1969年に内陸部の湖北省十堰市にて設立され、「第二汽車製造廠」と呼ばれていて、1992年に製造しているトラックのブランド名から東風汽車公司へ改名しました。主にバス、トラック、乗用車を生産している自動車メーカーです。

傘下のブランドは「風神」があります。

所在地:湖北省武漢市武漢経済技術開発区東風大道特1号
会社リンク



上海汽車

中華人民共和国の三大自動車メーカーのうちの一つです。
1958年に最初の自動車である「鳳凰」セダンの試作に成功しました。
1990年代にはアメリカ、ゼネラルモーターズと合弁会社「上海通用」を設立しました。
2007年には「栄威 750」製造、販売しています。

所在地:上海市威海路489号
電話:86-021-2201-1888
会社リンク



比亜迪汽車

中華人民共和国の自動車メーカーです。
2008年12月15日に世界初の量産型プラグインハイブリッドカー「BYD F3DM」を発売しました。
2016年時点で電気自動車の販売数では世界一です。

所在地:深圳龙岗区坪山镇横坪公路3001号
電話:0755-89888888
会社リンク



広汽本田汽車

日本の本田技研工業が、広汽集団との合弁で設立した中国で四輪自動車の製造及び販売を行う会社です。
1998年7月1「広州本田汽車有限公司」が正式に設立しました。
1998年10月27日にアコード(雅閣)のテスト生産を開始しました。
2002年3月1日にアコードの累計生産台数が10万台を突破しました。
2007年7月19日に広州本田汽車研究開発有限公司 (GHRD) を設立しました。
2013年4月20日に上海モーターショーにてクライダー(凌派)を発表しました。
2016年に広汽ホンダで、アキュラ車の生産を開始することを目標とします。

所在地:广州市黄埔横沙
電話:800-830-8999
会社リンク



長安汽車

中国南方工業集団公司に属しており、中国重慶市に本社をおいている中国の自動車メーカーです。中国自動車メーカーの「ビッグ5」の内の1社です。

1862年に上海市で李鴻章によって設立されました。
1957年にはジープの製造を開始し、自動車分野への参入を開始しました。
1993年にはスズキと合同で、長安鈴木汽車を設立しました。
2004年には同じ中国国内で江鈴汽車と合弁でSUVを専門に扱う陸風汽車(Landwind)ブランドを設立しました。
2010年、フランスのPSA・プジョーシトロエンと合弁で長安PSAを設立しました。

傘下のブランドはベンベン(奔奔)(Benni)、ジョイス、Z-シャイン、アルスビン(悦翔)(Alsvin)、レートン(睿骋)(Raeton)、Dado、CS75、CS35、CX20およびCM8、スター、スターライト、Euloveがあります。

所在地:重庆市江北区建新东路260号
電話:400-888-6677
会社リンク



長城汽車

中国最大の私有自動車メーカーです。
1984年に17億香港ドルの投資を受けて設立されました。
2004年9月には、欧州市場にCUVの輸出を開始し、世界進出の一歩となりました。
2007年8月23日に、ウクライナに工場を設置しました。

所在地:河北省保定市莲池区朝阳南大街2266号
電話:400-666-1990
会社リンク



北京汽車

中国の国有自動車メーカーです。
1953年に、中国政府の投資により設立され、自動車部品の製造を行いました。
1984年には中・大型オフロード車の製造を開始しました。
1987年には小・中型のオフロード車の製造を開始しました。
1997年には北汽福田公司が設立され、商用車の生産を開始しました。

所在地:北京市顺义区双河大街99号
電話:86-010-87664009
会社リンク



奇瑞汽車

奇瑞汽车股份有限公司であり、中華人民共和国の自動車メーカーです。
1997年には安徽省および同省蕪湖市政府の出資によって設立しました。
2005年度の自動車販売量は18.4万台でした。
2010年代には、ブラジルに進出するためサンパウロ州にブラジル・チェリー社を設立しました。

所在地:中国安徽省芜湖市
電話:400-883-8888
会社リンク



吉利汽車

中国の浙江に本社を置いている大手自動車メーカーです。
1997年には自動車の生産を始めました。
2003年から自動車の輸出を開始しました。
2008年の乗用車の販売台数は約22万台でした。
傘下のブランドは「金刚」「帝豪」「帝豪GS」「帝豪GL」「帝豪EV」「熊猫」「远景」「远景SUV」「远景x1」「博越」「博瑞」があります。

所在地:浙江省杭州市滨江区江陵路1760号
電話:400-886-9888
会社リンク



華晨汽車

本社を中国の瀋陽に置いている中国の自動車メーカーです。
2002年には遼寧省政府によって設立しました。
2003年からはBMWとの合弁で3シリーズと5シリーズ、X1を生産しました。

傘下のブランドは尊馳、駿捷、酷宝、駿捷FRV、海獅(トヨタ・ハイエース)、閣瑞斯があります。

所在地:中国沈阳市大东区东望街39号
電話:400-818-8333
会社リンク



安徽江淮汽車

中国の安徽省合肥市に本社を置いている中国の自動車メーカーです。
主に「重・中・軽・小型トラック」「多機能商用車」「MPV」「SUV」「乗用車」「バス」「専用台盤」「変速箱」「エンジン」「車橋」などのコア部品を取り扱っています。
1968年、安徽省第一台の自動車は江淮自動車に誕生しました。
2017年4月19日、江淮汽車の主力車SUVである「瑞風」(Ruifeng)S7が売り出しを開始し、24時間以内の注文が1,000台に達しました。

2009年以来、合計8つの独立して開発されたエンジンが「チャイナハート」トップ10エンジンを獲得しました。
2016年末までの累計輸出は45万台超で、業界5位となりました。

所在地:安徽省合肥市东流路176号
電話:4008-889933
会社リンク



重慶力帆汽車

中華人民共和国・重慶市に本社を置く輸送用機器(オートバイ、自動車、発動機)の製造・販売を行う企業です。
1992年、「重慶市轟達車輌配件研究所」を設立し、「轟達」 (Hongda) ブランドでオートバイの製造販売を始めました。
1998年には輸出入の認可を取得して、ベトナムやラオスなどへの海外輸出を開始しました。
2010年11月25日、力帆集団は上海証券取引所に株式上場しました。

所在地:重庆市渝北区经开园金开大道1539号
電話:400-0601-777
会社リンク



中国重型汽車

中国の済南に本社を置いている大手自動車メーカーです。
1956年「中国重型汽車集団有限会社」を設立した。前身は「済南自動車製造総社」です。
1960年に中国重型汽車は中国で最初の大型車であり「黄河JN150」8トントラックを製造しました。
2007年、中国重型汽車は香港のメインボードに上場し、中国初の国際化のプラットフォームを建てました。
2018年10月、中国重型汽車グループ有限会社は、フォーブスの2018年の世界最高の雇用者リストに登録します。

所在地:山东省济南市历城区高新区华奥路777号中国重汽科技大厦
電話:0531-58067588
会社リンク



湖南江南汽車

湖南江南自動車製造有限会社は、中国兵器工業集団に所属する湖南の有名な大規模な軍工企業です。
湖南省江南自動車製造有限会社は湖南省内で現在唯一の乗用車生産企業であり、生産面積は20万平方メートルで、日本の<strong>スズキから輸入された先進のハードウェア製造設備を持っています。

所在地:湖南省长沙市长沙经济技术开发区漓湘路19号
電話:0531-58067588
会社リンク




韓国の自動車メーカー


koria


ヒュンダイ(現代自動車)

大韓民国で最大手の自動車メーカーです。
1968年、現代自動車初の自動車販売が開始されました。
1975年に韓国初の国産車「ポニー」を発売しました。
1985年には累計生産100万台を突破しました。
1990年には累計生産400万台を突破しました。
2006年には、ストによる影響で国内・海外で販売台数が減少しシェアを前年3位から6位にまで落としました。
2009年1~7月の米国市場では業界全体の販売台数が32%減と大幅な落ち込みになります。
2015年11月4日には、元々高級車の車名として使われている名を「ジェネシス」ブランドとしてヒュンダイブランドから独立させることを発表しました。
2017年に第一弾の「i30 N」の投入を開始しています。

所在地:〒06797ソウル特別市瑞草区獻陵路12
電話:080-600-6000
会社リンク



起亜自動車(キア)

1944年設立した大韓民国第2位の自動車メーカーです。
1952年3月には京城精工、自転車「SAMCHOLLI」を発表しました。
1976年には亜細亜自動車を傘下に収める。韓国政府が唯一公認する軍用車製造会社となります。
1989年に韓国の自動車メーカーでは初めて東京モーターショーに出展しました。
1999年3月に前年におきた韓国経済危機の影響もあり経営破綻、現代自動車傘下になります。
2016年メキシコ工場完成します。今年の売上げ台数は330万台で、世界第8位となりました。

所在地:韓国ソウル
会社リンク



GM大宇(GMデーウ)

主にシボレーブランドを使用するアメリカのゼネラルモーターズ子会社の韓国の自動車メーカーです。
1937年 キム・ヤンジョにより貨物自動車の生産に従事で仁川にて創業しました。
1963年 5月、セナラ自動車はP312型セナラを2773台生産した段階で経営破綻でした。
1966年 5月トヨタ自動車と正式に提携開始します。
1972年 トヨタが撤退後、GMが資本参加します。
1991年 スズキ・アルト(3代目)を「ティコ」の車名で生産します。
2000年 大宇自動車が経営破綻します。
2011年 1月19日、GMは韓国市場において大宇ブランドを廃止し、今後導入する新車をシボレーブランドとすることを正式に発表しました。
2018年 2月5月31日、群山工場を閉鎖しました。

所在地:韓国仁川広域市
会社リンク



ルノーサムスン自動車

大韓民国の自動車メーカーです。
1994年末に日本の日産自動車からの技術導入による自動車産業への参入を申請しました。
1998年3月から同社初の乗用車であるSM5の生産が始まり、同年に約4万台が生産されます。
2000年、ルノーグループとサムスングループの間で合弁契約とサムスンブランドの商標使用許諾契約を締結したことで「ルノーサムスン自動車」に社名変更し、ルノーの傘下となります。
2002年9月2日、初の準中型車「SM3」を発売開始しました。
2008年9月、累計生産台数が100万台を突破しました。
2011年5月25日、輸出台数累計40万台を突破しました。
2013年10月2日、累計生産台数が200万台を突破しました。
2016年9月2日、新型SUV「QM6」を発表しました。
2018年11月27日、釜山工場における日産ローグの累計生産台数が50万台を突破しました。

所在地:韓国ソウル特別市衿川区(登記上の本社は釜山広域市江西区ルノーサムスン大路61)



雙龍自動車(サンヨン)

株式の70%はインドのマヒンドラが保有している大韓民国の準大手自動車メーカーです。
1954年 河東煥が『河東煥自動車製作所』を創立しました。
1976年 消防車など特殊車両の生産を開始しました。
1986年 雙龍グループに買収され、現社名に変更しました。
2010年11月23日 インドの自動車メーカーマヒンドラ&マヒンドラ社が、5225億ウォンで雙龍自動車を買収する契約を締結しました。
2012年10月3日、雙龍ブランドがインド市場に上陸しました。

所在地:韓国ソウル市中区苧洞
会社リンク



大宇バス(デーウバス)

韓国釜山広域市に本社を置く大韓民国の自動車メーカーです。
2002年8月設立した、元々は大宇自動車(乗用車部門は韓国GMに事業を移管)のバス部門です。
2005年5月にサンデン観光バス(山口県のバス会社サンデン交通の子会社)に初導入されました。

所在地:韓国京畿道富川市梧亭洞
会社リンク




インド車メーカー


india


タタ・モーターズ

インドのムンバイに本社を置くインド最大の大手自動車会社です。
1945年にはインドのムンバイに本社を置きます。
1998年にはインド初の独自開発乗用車である「インディカ」を発売します。
2004年には韓国で2番目に大きな大宇のトラック部門を買収してタタ大宇商用車(Tata Daewoo Commercial Vehicle )を設立した。同年ニューヨーク証券取引所へADRを上場しました。
2008年1月10日には「タタ・ナノ」の開発を発表しました。
2009年3月23日にはタタ・ナノ発売開始しました。

所在地:インド・ムンバイ
会社リンク



ヒンダスタン・モーターズ

G.P-C.Kビルラ・グループ(ビルラファミリー)に属するインドの自動車メーカーです。
1942年にティルヴァッルールに工場を有する会社を設立します。
1958年からヒンドゥスタン・アンバサダーを生産し、2014年までインドの国民車として知られます。
2013年6月28日、いすゞ自動車のインド現地法人「いすゞモーターズ インディア」との間で、インドにおけるSUVおよびピックアップトラックの生産委託契約が締結します。
2014年までウッタルパラ工場で生産が続けられていました。

所在地:インド・ムンバイ
会社リンク



マヒンドラ

インドの自動車製造企業である。
1945年10月2日にマヒンドラ&モハメッドとして設立されました。
1949年にはジープの生産を開始しています。
2007年7月から同ブランドでルノーグループの戦略低価格車ロガンの製造・販売を開始しました。
2018年には、フォーミュラEで培ったEV技術をフィードバックした高級EVブランド「Automobili Pininfarina」の設立を表明します。

所在地:Mahindra & Mahindra-Automotive Division Mahindra Towers, Third Floor, Akruli Road, Kandivali (East), Mumbai -400101
会社リンク



マルチ・スズキ

スズキのインドにおける乗用車生産販売日本の自動車メーカーです。
1970年代に、インド政府により国民車構想を立ち上げ、スズキが合弁相手として応えた自動車会社です。
1992年、スズキが出資比率を26%から50%へ拡大しました。
2002年、スズキが出資比率を過半数の54%に引き上げ子会社化しました。
2006年12月21日、インド政府が全保有株式を売却し、完全民営化されます。
2014年1月18日、マルチ・800の製造が終了。累計販売台数は250万台を超えました。
2015年より新たな販売網として「NEXA(ネクサ)」を立ち上げました。

所在地:インド・ニューデリー
会社リンク



アショック・レイランド

ヒンドゥージャ・グループに属するインドの商用車メーカーです。
1948年9月7日に国産自動車産業の発展を手助けするために、アショック・モーターズを設立しました。
1950年にはレイランド・モーターズとの間で同社のトラックを輸入、組立、製造する独占的な権利を受けることで合意が成立しました。
1955年にレイランドが資本参加して社名をアショック・レイランドと変更します。
1987年にヒンドゥージャ・グループとイヴェコが共同で買収し、イヴェコの技術供与を受ける事となりました。
2006年、ヒンドゥージャがイヴェコから残りのLRLIH株を買い取って、完全子会社化します。
2011年11月に「レイランド・ディア」ブランド最初の製品となる435バックホー・ローダーを発表しました。

所在地:インド、タミル・ナードゥ州チェンナイ
会社リンク



フォース・モーターズ

インドの自動車メーカーです。
1958年にVidal&Sohn Tempo Werke Germanyと共同でHANSEAT 3-Wheelersの生産を開始しました。
1987年に、フォース・モーターズは、テンポトラベラーの生産のために、Madhya PradeshのPithampurに新しい工場を設立しました。 この工場は、Daimler-Benzの仕様に合わせて設計および建設されました。
2003年にはMANとの間で支払いが前払いされた技術調達契約を締結します。
2012年には26人を収容できる世界最大の「モノコックパネルバン」を発売開始しました。
2015年に、同社はBMWによる契約を獲得しました。その結果、チェンナイには、インドで製造されたすべてのBMW車とSUV専用のエンジンとトランスミッションを製造しテストする最先端の設備が生まれました。
2018年、フォース・モーターズはRolls-Royce Power Systems AGとインドで合弁会社を設立し、世界的に有名なシリーズ1600 MTUエンジン(545〜950馬力)を発電用および床下レール用に供給することに合意します。

所在地:Pune, Maharashtra, India
会社リンク



スワラジ・マツダ

インド・パンジャーブ州・チャンディーガルに本社を置く、商用車メーカーです。
1983年7月マツダ、パンジャーブ・トラクターズおよび住友商事との合弁会社として「スワラジマツダ」を設立します。
2006年7月いすゞ自動車と中型バスの現地生産・販売に関する契約を締結しました。
2011年11月いすゞ自動車が住友商事からSML株を購入する形で出資比率を引き上げます。

所在地:インド・チャンディーガル
会社リンク



アイシャー・モーターズ

アイシャー・グループの中核企業であり、インド・グルガーオンに本社を置く自動車メーカーです。
1982年に会社を創立します。
1990年2月、アイシャー・グッドアースは、エンフィールド・インディアの株式の26%を取得した。 2003年には大型トラック市場に参入しました。
2005年6月、アイシャー・モーターズはトラクター事業をチェンナイのTAFEに売却しました。
2010年、大型トラックのVEシリーズが発売されました。
2015年6月18日、アイシャー・ポラリスの最初の製品となる「マルティクス」 (Multix) が発表されました。

所在地:インド・グルガーオン
会社リンク




パキスタン車メーカー


pakistan


アダム・モーター

パキスタンのカラチに拠点を置く自動車メーカーです。
パキスタン初の先住民族にデザインされた車である「Revo」を生産したことで注目に値します。当初、Adam Motorは中国の部品からの小型トラックの組み立てに携わり、続いて4輪駆動の多目的車を生産していました。
2006年に生産が停止し、その資産は売却されました。

所在地:Karachi,Sindh,Pakistan
会社リンク



カラコルム・モーターズ

パキスタンのシンド、カラチに拠点を置くパキスタンの自動車メーカーです。
Karakoram Motorsは、もともとKandawala Industriesとして知られていました。
1962年にCJ 5、CJ 6、CJ 7ジープを生産し始め、国内で最も古い自動車組立工場の1つです。
1972年に、国営化の後、同社はNaya Daur Motorsに改名されました。
2003年、同社は再びカラコラムモーターズに社名を変更しました。

所在地:Karachi,Pakistan
会社リンク




北朝鮮車メーカー


north-korea


平和自動車(ピョンファ)

北朝鮮に設立した合弁会社「平和自動車総会社」で生産を行っている金剛山国際グループの系列の韓国の自動車メーカーです。
平和自動車は、「平和自動車総会社」という合弁会社を北朝鮮に設立しました。
イタリアのフィアット社が製造する小型セダン「シエナ」を「フィパラム」(口笛の意)の名で組み立て、販売しています。
「フィパラム」のほかに「ポックギ」(カッコウの意)というミニバン、SUV、ピックアップトラックなども生産しています。
2012年、統一グループは自動車事業から撤退し、食品などの流通業に転進を図る方針を打ち出しています。
その後、中国の自動車メーカー(華晨汽車、燭光汽車集団など)から部品の90%を輸入してノックダウン生産を行っています。
所在地:北朝鮮の南浦特別市の工業団地




マレーシアの自動車メーカー


malaysia


プロトン

本社をスランゴール州シャー・アラムに置くマレーシアの自動車メーカーです。
1983年5月7日、HICOM、三菱自動車工業、三菱商事を出資してプロトン社設立しました。
1985年7月9日には第一号車である「サガ」の生産が始まります。
1995年には中型セダン「ペルダナ」を発表し、三菱・エテルナベースの高級車でした。
1998年には「ペルダナ V6」および「サトリアGTi」を発売しました。
2006年2月3日には三菱自動車との技術提携の基本合意書に調印しました。
2008年1月18日には2代目「サガ」発表しました。
2009年4月15日には初の自社開発MPV、「イグゾラ」を発表しました。
2014年9月4日にはサヴィの後継車種となる新型コンパクトカー「アイリス」を発表しました。

所在地:マレーシア、スランゴール州シャー・アラム
会社リンク



プロドゥア

ダイハツ工業とマレーシア資本との合弁会社で、スモールカーを専門に製造・販売するマレーシアの自動車メーカーです。
1993年にはプロドゥア社が設立されました。
1998年から2008年にかけて「ダイハツ・テリオス」「トヨタ・キャミ」を発売しました。
2006年にはついにプロトンを抜いてマレーシア市場最大手に躍り出します。
2008年から2010年にかけて「ダイハツ・ビーゴ」「トヨタ・ラッシュ」を発売します。

所在地:マレーシア、スランゴール州ラワン
会社リンク



ナザ

マレーシアの企業グループで、1974年に設立したマレーシアの自動車メーカーです。
韓国・起亜自動車及び中国・哈飛汽車の小型車や、プジョーの車種を自社ブランドで製造、販売しています。

所在地:マレーシア、スランゴール州ラワン
会社リンク



TDカーズ

マレーシアの自動車メーカーです。
1998年にクアラルンプールに会社を設立し、オーストラリアの製造会社からTD 2000自動車生産を引き継ぎ、自動車の生産が始まった。有名なブランド名はTD 2000である。

所在地:マレーシア、クアラルンプール
会社リンク




ベトナム車メーカー


vietnam


サムコ

ベトナムを代表するベトナムの世界的な自動車メーカーです。
世界中の自動車メーカーと技術協力をして、トラックやバス、乗用車の製造、販売を行っています。

所在地:262 Trần Hưng Đạo, Quận 1 – Tp.Hồ Chí Minh
電話:(84‐8)39200408
会社リンク



メコン・オート

1991年に創業した車やオートバイの販売とスペア部品の製造・販売を行っているベトナム初の自動車メーカーです。

所在地:120 Trần Hưng Đạo, Quận 1, Tp. Hồ Chí Minh
電話:+84‐38367459
会社リンク




インドネシア車メーカー


indonesia


アストラインターナショナル

インドネシア国内では、自動車生産台数及び販売数が最大のインドネシアの複合企業です。
1940年代に、フルーツジュースや青果などの食料品、及びその他の農作物を扱う会社でした。
長年に渡りアストラは成長を続けており、トヨタ自動車やダイハツ工業、いすゞ自動車などの日本の自動車メーカーとも提携を結んでいます。
2012年には、自動車ローンをはじめとする金融サービスが年度のグループ全体の売上高の5.4%を占めています。

所在地:インドネシア・ジャカルタ
会社リンク



インドモービル

インドネシア・ジャカルタに本拠を置く「スズキ、日産」「ボルボ」「フォルクスワーゲン」「ルノー」「アウディ」等複数の自動車メーカーと提携しているインドネシアの大手自動車メーカーです。

所在地:インドネシア・ジャカルタ
会社リンク


アフリカ




南アフリカの自動車メーカー


south-africa


バーキン

バーキンは、南アフリカを拠点とする自動車メーカーです。
1982年にバーキンは設立されました。
同社の専門で唯一の現在生産されている車両は、「S3スーパースター」「ロータススーパー7」のキットカーコピーです。会社の創設者であり所有者は先駆的なレースカードライバーティムバーキンの子孫であるジョンワトソンです。
1980年代初頭までに、ワトソンは「バーキン7」という車を開発・販売していました。
1983年の南アフリカグランプリで一般に公開されました。
完成したS3ロードスターの最初の出荷品は、Lotusの自動車販売店で販売するために直接配送されました。

所在地:南アフリカ
会社リンク




モロッコ車メーカー


morocco


ララキ

モロッコに本社を置く、高性能なスポーツカーを開発しているモロッコのスーパーカーメーカーです。

ララキは1999年にモロッコ人デザイナーでの起業家、Abdesslam Larakiによって設立されました。
1973年以来、モロッコで車を輸入する事によって裕福になりました。
名刺会社「ララキ」です。
その後、父親の指示に従って、スイスで自動車デザインを学び、2002年に最初のモデルである「Laraki Fulgura」を発売しました。
2012年にはメルセデスベンツ製の6.0リットルV型12気筒ターボエンジンを再建し始めました。
2013年にはPebble Beach Concours d’EleganceでLaraki Epitomeを発表しました。

所在地:Casablanca Morocco
会社リンク


ヨーロッパ




ドイツの自動車メーカー


germany


フォルクスワーゲン

傘下の企業群と合わせ、フォルクスワーゲングループと称されるドイツの自動車開発・製造・販売を行う企業グループです。
自動車およびエンジンの開発・製造・販売を行ない、乗用車、商用車(トラック、バスなど)を開発・販売しています。
傘下のブランドは「フォルクスワーゲングループ」「シュコダ」「ベントレー」「ブガッティ」「アウディ」「セアト」「ランボルギーニ」等があります。
2016年度におけるグループ全体の売上高は、2170億ユーロ、営業利益は54億ユーロ、販売台数は1029万7000台でした。

所在地:Wolfsburg、Germany
電話:0120‐993‐199(日本)
会社リンク



BMW

ドイツの自動車および自動二輪車、エンジンメーカーです。
1917年10月5日に、ロゴマークが商標登録されました。
第一次世界大戦後に、オートバイ用エンジンの生産を始め、続いてオートバイ自体の生産を始めます。
1923年10月には、マックス・フリッツ設計によるモーターサイクル「R32」の製造を開始します。
1929年には、4輪車”3/15 PS”(BMW Dixi)の製造を開始します。
1972年には初代5シリーズ(モデルコードE12)を発表します。
1980年代から1990年代にかけて「635CSi」や「M3(E30)」を開発・販売しています。
1982年、Kシリーズの生産が始まります。
2001年には新生MINI発表します。
2004年、新型のK1200Sを発表します。
2011年からはトヨタ自動車と提携しており「燃料電池車」や「ハイブリッドカー」技術の提供を受ける代わり、「ディーゼルエンジン」や「スポーツカー開発陣」「カーボン技術」などを提供しています。

所在地:ドイツ、バイエルン州ミュンヘン
電話:0120-269-437(日本)
会社リンク



YES!

小型スポーツカーを製造しているドイツ・ザクセン州グローセンハインに本社を置くドイツのスポーツカーメーカーである。
2001年に、初の小型・軽量の2シーターオープンスポーツカーを発表しました。
2006年には3.2リッター255馬力エンジンを搭載した「YES! ロードスター3.2」と「YES! ロードスター3.2ターボ」を発表しました。

所在地:ドイツ・ザクセン州 グローセンハイン
会社リンク



アウディ

ドイツの大手自動車メーカーです。
1901年から、高性能・高品質の自動車を送り出して名声を得る自動車の生産を開始しました。
1932年に、ザクセン州に本拠を置く中堅メーカーであった「DKW」「アウディ」「ホルヒ」「ヴァンダラー」の4社が合同し、新たにアウトウニオンを結成しました。
1964年以降はフォルクスワーゲンの傘下となっています。
1969年にはロータリーエンジンの開発で知られたNSUを併合、アウディNSUアウトウニオンとなります。
2005年は、SUVコンセプトモデル「パイクスピーク・クワトロ」の市販版である「Q7」を披露し、RS4が雪坂道を登るというパフォーマンスが披露されました。
2012年、イタリアのオートバイメーカーである「ドゥカティ」を傘下に持つ、投資会社インベストインダストリアル・ホールディングスから株式を取得し、同社を買収しました。

所在地:ドイツ、バイエルン州インゴルシュタット
会社リンク



アルピナ

ドイツのブーフローエに本社を置く自動車メーカーです。
1965年1月1日にはドイツバイエルン州カウフボイレンにアルピナ・ブルカルト・ボーフェンジーペン合資会社を設立します。
1971年には、BMWがアルピナをレース用車両である「BMW・3.0CSL」のプロジェクト・リーダーに指名しました。
1983年には、ドイツ自動車登録局に自動車メーカーとして正式に登録されます。
1992年にはセミオートマチックシステムの嚆矢となるアルピナ・シフトトロニックを発表しました。
2009年にはジュネーブショーで、約20年ぶりとなるレース仕様車「B6GT3(E64 6シリーズベース)」を発表しました。

所在地:ドイツ ブーフローエ
会社リンク



オペル

1863に創立したドイツの大手自動車メーカーです。
1899年に、自動車製造を開始しました。
1902年に、独自開発車を完成しました。
1929年には、欧州進出攻勢を強めていたGM資本を受け入れました。
1962年、新設のボーフム工場生産で新型「カデット」を登場させ、ビートルとの販売競争を展開しました。
1983年、アスコナの第3世代であり「グローバルカー構想」の第2弾“Jカー”として登場しました。
2009年、親会社であるGMは経営破綻、同年6月1日に連邦倒産法第11章の適用を申請しました。
2017年3月6日、グループPSAがGMから同社姉妹ブランドのボクソールや欧州展開の金融事業を含め、計22億ユーロ(約2,600億円)で買収すると発表しました。

所在地:ドイツヘッセン州ダルムシュタット行政管区グロース=ゲーラウ郡リュッセルスハイム
会社リンク



スマート

ドイツの小型車を製造・販売する自動車メーカーです。
1998年、オリジナルモデルである「シティクーペ」が発売されました。
2007年の春には「フォーツー」がモデルチェンジし第2世代へと移行しました。
2008年1月には、アメリカでの正規販売が開始されました。
2014年10月に、ルノーとの共同開発となる第3世代が登場しました。

所在地:ドイツ ベーブリンゲン
会社リンク



ポルシェ

ドイツの高級スポーツカーとレーシングカーを専門に開発・製造する大手自動車メーカーです。
1948年9月には、初の車「356.001」が製造・販売され自動車メーカーになりました。
1971年に経営から手を退き、同社は同族経営から脱却しています。
2005年、歴史的に関係の深い大手自動車会社フォルクスワーゲンの株式の20%を取得しました。
2012年8月1日に、フォルクスワーゲンが全てのポルシェ株式を取得し、ポルシェはフォルクスワーゲンの完全子会社となりました。

所在地:ドイツ、シュトゥットガルト・バーデン=ヴュルテンベルク州
会社リンク



メルセデス・マイバッハ

ドイツのエンジン製造会社です。
1909年、ヴィルヘルム・マイバッハにより設立します。
1920年~30年代に超高級乗用車を販売していました。
1935年以降、第二次世界大戦終結まで、ドイツ軍戦車のガソリンエンジンは、ほぼマイバッハが独占していました。
2002年に、新設された「マイバッハ」ブランドから、ショートホイールベースの「57」とロングホイールベースの「62」が登場します。
2005年のジュネーヴ・ショーにて、よりパワフルなエンジンと専用内外装を持ったスペシャルモデル「57S」と「62S」が発表・追加されました。
2007年11月の中東国際オートショーにて「62S」をベースとした「62 Landaulet(62 ランドレー)」を発表しました。
2011年11月に、ダイムラーは2013年までにマイバッハブランドを廃止すると発表します。

所在地:ドイツ シュトゥットガルト
会社リンク



メルセデス・ベンツ

ドイツの乗用車、商用車のブランドであり、巨大な大手自動車メーカーです。
1886年にドイツの技術者、カール・ベンツによって創設された世界最古の自動車メーカーの一つです。
1926年に、ベンツとほとんど同時期にゴットリープ・ダイムラーが創設したダイムラーと合併します。
1950年代以降、有名な「300SL」や「ミッレミリア」や、ル・マン24時間レースで大活躍した「300SLR」などの数々の名車を送り出します。
1960年代後半に、ミディアム・クラスが発売されました。
1980年以降、自動車の安全向上の為に、オプション装備としてのエアバッグ設定で先行します。
2010年以降に、順次発売されているメルセデス・ベンツ各車種は、ライトスイッチから「OFF」が廃止されており、「ON」と「AUTO」(自動点灯)の選択のみになっています。
2018年現在、新たに直列6気筒ガソリンエンジンに48Vマイルドハイブリッドを組み合わせた「S450」が新規導入されています。

所在地:ドイツ シュトゥットガルト
会社リンク



メルセデスAMG

ドイツのスポーツ・レース系の自動車メーカーです。
1967年、レース用自動車エンジンの設計会社として創業しました。
1971年の、スパ・フランコルシャン24時間レースでの「300SEL6.8」のクラス優勝になります。
1996年以降、「メディカルカー」と「セーフティカー」を提供しています。
2013年に、Eクラスがマイナーチェンジしたことに伴い、初めてセダン・ステーションワゴンタイプで4WDのAMGモデルである「E63 AMG 4MATIC」を発表します。
2016年4月27日に「メルセデスAMG GLE43 4MATIC」「メルセデスAMG GLE43 4MATIC クーペ」の導入が発表しました。

所在地:ドイツ アッファルターバッハ
会社リンク



ダイムラー

ドイツの世界的な自動車を製造及び販売している大手会社です。
主な業務は乗用車及び商用車を製造している。トラック業界のナンバーワンの存在です。
1900年には、ドイツ人技術者のゴットリープ・ダイムラー、ヴィルヘルム・マイバッハらによりダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフト社が設立されます。
2007年にクライスラー部門を売却、ダイムラーAGとなります。

所在地:ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州シュトゥットガルト、メルセデスシュトラーセ 137
会社リンク



ACシュニッツァー

ドイツのBMWグループのモデルを専門に扱う自動車メーカー、チューニングメーカーです。
1987年設立されます。
1993年のフランクフルトショーにて発表されたコンセプトカー(M3CSL)で、世界に1台しか存在しません。
BMW製バイクや、MINI、ランドローバーのパーツも取り扱っています。

所在地:ドイツ・アーヘン
会社リンク



ブラバス

ドイツ北西部にあるチューニングカーメーカーです。
1970年代、ドイツのボード・ブッシュマン(Bodo Buschmann )は彼自身のブランドを開始することに決めました。
1977年に、ブラバスを設立します。
1982年に、メルセデス・ベンツ車に後部座席用のテレビを装備し販売、数年後にはファックスを車内に組み込んだモデルを製造しています。
1984年には、メルセデス・ベンツ・190Eをチューニングした290馬力5リッターV8モデルを発表しました。
2012年よりボトロップにて新工場の稼働を開始しました。

所在地:ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州ボトロップ
会社リンク



ロリンザー

ドイツ南西部にあるチューニングカーメーカーです。
1930年3月1日に自動車マイスターであったアーウィン・ロリンザーにより自動車修理工場を設立しました。
1976年に、ヴィネンデンに支社を開設し、乗用車・商用車の販売のほか車のチューニングを専門とする「スポーツサービス・ロリンザー」の営業を開始しました。
1981年にスポーツサービス・ロリンザーは独立し、現在の形となります。

所在地:ドイツ、ヴィネンデン
会社リンク



カールソン

ドイツの大手会社メルセデス・ベンツ車専用のチューニングメーカーです。
1989年にドイツのGut Wiesenhofという町で「The Carlsson Autotechnik GmbH」として創立しました。
2012年5月、中国の大手輸入企業中升集团控股有限公司の傘下となります。
2015年5月に、カールソンは破産宣告を行いました。
2015年12月4日、同社の事業は韓国の自動車部品メーカーであるサンボモータースによって引き継がれました。

所在地:ドイツ、ザールルイ
会社リンク



ABT

ドイツのモーターレースおよび自動車チューニング会社です。
主にアウディとフォルクスワーゲングループのブランド「フォルクスワーゲン」「シュコダ」「セアト」を取り扱う。
1970年までオートバイレースやヒルクライムに参加していました。
1999年にアウディ・A4でドイツSTWスーパーツーリング選手権でタイトルを獲得しました。

代表車種:「AS4-R」「TT-R」「R8-R」「R8 GT R」

所在地:ドイツ、バイエルン州ケンプテン
会社リンク



イルムシャー

ドイツの自動車部品メーカーおよびチューニングメーカーです。
1968年に、小さなチューニングショップとして創立されました。
1980年代より、コンプリートカーの製造を開始しました。
1986年には、年間生産能力を35,000台に拡大しました。
1989年より、自社オリジナルのスポーツクーペである「イルムシャーGT」の販売を開始します。
1991年から1996年までは、京都に日本法人を設立していました。
2004年、オペル・ベクトラGTSをベースにした「ニューベクトラ i500」を制作しました。

所在地:ドイツ レムスハルデン
電話:+49 (0) 7151 971 0
会社リンク



シュタインメッツ

ドイツのアーヘンに拠点を置く、Opel車を専門とする自動車チューニング会社です。
高性能のエンジン、スポーツ用サスペンション、特別な排気装置そして完全な空力ボディースタイリングキットを開発しています。

所在地:ドイツ アーヘン
電話:+49 8586/4918
会社リンク



ハルトゲ

1971年にはドイツ・ザールラント州の地方都市メルツィヒでBMWの販売と修理をする目的で設立されます。
1974年には「5シリーズ(E12)」と「3シリーズ(E21)」そして「2002」のパーツの開発及び販売開始しました。
1995年には、「Z3」パーツの開発及び販売を開始しました。
1999年には、「X5」と「Z8」パーツの開発及び販売を開始しました。
2002年には、「BMWミニ」パーツの開発及び販売を開始しました。
2004年には、「6シリーズ(E63)」と「X3」パーツの開発及び販売を開始しました。

所在地:ドイツ ベッキンゲン
会社リンク



ルーフ

ポルシェを基に独自性の高い車造りを行うドイツの自動車メーカーです。

1939年にアロイス・ルーフ(初代)により設立されました。
1940年にフォルクスワーゲン・タイプ1のチューニングを始めました。

所在地:ドイツ、ファッフェンハウゼン
会社リンク



9ff

「RUF」や「アルピナ」と同じくポルシェをベースにしたチューニングカーを専門に製造しておりドイツの自動車チューナーおよび自動車メーカーです。
2001年に、かつてRUFの開発主任であったヤン・ファットハウアーが設立しました。
2004年12月にイタリアのナルド・サーキットにおいて最高速記録であった「最高速度388.0 km/h」を樹立しました。
2005年、日本市場に参入しました。
2008年には9ff GT9によって最高速度409 km/hを記録し上記の目標を達成しています。

所在地:ドイツ ドルトムント
会社リンク



シュトロゼック・デザイン

シュトロゼック・デザインはウッティング・アム・アンマーゼーを拠点とするドイツの自動車用チューナーです。
1982年にStrosek Auto Designを設立し、製造業者Porscheに献身的に取り込みました。
1993年にVittorio Strosekは、日産を代表して「00ZX TwinTurbo」ワイドバージョンとして設計します。
1994年、シュトロゼック・デザインは、ランボルギーニのガンディーニ、ジョルジェット・ジウジアーロ、ベルトーネ、ピニンファリーナなどの著名なチューナーからプロジェクト “Next Generation Diablo”に招待されます。
2001年に、フランクフルトで開催された「IAA」では、Honda StreamとHonda HR-Vの改良版が発表されます。
2002年にジュネーブでWebastoの特別なルーバー付き屋根が発表されました。
2006年に、904の正当な後継者はポルシェケイマンSのスポーツプログラムの形で開発されました。

所在地:ドイツ、ウッティング・アム・アンマーゼー
会社リンク



テックアート

既存のポルシェを専門とするドイツの自動車用チューナーです。
1987年にThomas Behringerによって設立され、本社はドイツのレーオンベルクです。 同社は独立系製造業者として認められています。
2008年5月10日、JörgHardtによって駆動されたTechArt GT Street RS(Porsche 997 GT2ベース)が、毎年3回連続で優勝しました。PorscheチューナーCargraphicを破り、最速タイムを記録した。公式ではありませんが、チューナーGPの勝者がヨーロッパで最高のチューナーであることは広く受け入れられています。

所在地:ドイツ、レーオンベルク
会社リンク



ゲンバラ

1979年に設立されたドイツのチューニングメーカーです。
1972年にはウーヴェ・ゲンバラ(Uwe Gemballa)が創業しました。
1981年にはポルシェ・911・924・928のオリジナルコンプリートカーを製作・販売します。
2003年にはドイツ・レオンベルク郊外に新工場を設置しました。
2005年にはチームゲンバラ、スーパー耐久に「GT3」で参戦していました。
2008年にはAVALANCHE・MIRAGE GTがレッド・ドット・デザイン賞を受賞していました。

所在地:ドイツ、レーオンベルク
会社リンク



アーデン

ドイツのチューニング、コンプリートカーメーカーです。
1972年、Jochen Ardenは、現在の会社の基礎となる石を築き、その後の数十年間で、英国の高級車部門で最も近代的なテクノロジーと組み合わせたエレガントなデザインの代名詞となります。
この設立年に、当時21歳の自動車メーカーは小売事業を始めるための最初の公式の承認を得った。
ごく初期の頃から、Jochen Ardenは自動車に熱心だった、そして、そのために彼のキャリアはCastle Zelemの古い裏庭での先駆的な仕事から始まった。若々しい興味と深遠な情熱との組み合わせから、それは完璧を目指すプロになった。これはレーシングスポーツの情熱によって補完され、現在の世界的に評価された会社へと発展しました。
Arden Automobilbauは、シャシーデザインにおける光学的な控えめさ、インテリア改造における最高の職人技、そしてエンジン製造における高性能を意味し、ドイツのエンジニアリングの伝統を反映しています。
1976年Jochen Ardenが、Automobil GmbHを設立し、KleveのKalkarer Streetにある新しいビジネスルームに移動した。2年後、Emmericher streetに支店が続いた。
1980年代の終わり頃には、Jochen Ardenが以前のDaimler Benzディーラーを購入することを決め、展示室とワークショップの計画と再構築を始めます。
1982年、Jochen ArdenはJaguarとディーラー契約を結び、新しいショールームを開設しました。12月に彼は、最初の改良型ジャガーXJ V12リムジンを発表しました。

ドイツのメーカーですが、イギリス車であるジャガーやランドローバーのチューニングを手掛けています。

所在地:ドイツ、Arden Automobilbau GmbH
電話:+49 (0) 2151 – 37 23 0
会社リンク



ケーニッヒ

ドイツの自動車のチューニングメーカーです。
1974年にウィリー・ケーニッヒによって創業されました。
フェラーリ・365GT4BBにチューニングをはじめに「BMW」「ポルシェ」「メルセデス・ベンツ」「ランボルギーニ」の車両を主にチューニングし、内外装のドレスアップも手掛けます。

所在地:ドイツ、ミュンヘン
会社リンク



ツェンダー

ドイツの自動車のチューニングメーカーです。
主に「BMW」「フォルクスワーゲン」「アウディ」「アルファロメオ」等、欧州メーカー各車のチューニングを手掛けています。

所在地:ドイツ、ミュンヘン
会社リンク



カルマン

ドイツの自動車架装会社及びキャンピングカーメーカーです。
1874年にドイツはオスナブリュックに創立していました。
1901年8月1日にカルマンに買収されました。
1902年には自動車として最初のボディ製作をハンドメイドで行いました。
1930年半ばにはシートメタルのプレス技術へと移行していきます。
1932年には従業員は150人となりアドラー・プリマスクーペを日に16台生産するまでになります。
1980年、VWマイクロバスはT3(T25)プラットフォームになり車名はカルマン・ジプシーとなります。
2009年 インフィニティG37を架装・生産していました。

所在地:ドイツ、オスナブリュック
会社リンク



ネオプラン

商用車製造企業 MAN Truck & Bus AGが生産するバスのブランドである自動車メーカーです。
主に自社製やメルセデス・ベンツ製の「エンジン」「トランスミッション」「サスペンション」を車体に架装しています。ボディーやサスペンションは自社生産しています。
1935年にはGottlob Auwärterによりバスおよびトラックの車体製造会社として設立されました。
2001年には、ネオプランを基に自社のバス製造部門としてネオマン・バスを設立しました。

所在地: ドイツ シュトゥットガルト
会社リンク



ゼトラ

ドイツのエボバスグループ・カールケスボーラーのバスブランド企業です。 1951年には、骨格全体で車体強度を確保し、シャシのフレームを廃止した構造を開発しました。
1995年には、ダイムラーの傘下に入ることになります。

主な車種:「S215NR」「S216HDS」「S300NC」「S309HD」「S312HD」「S315HD」「S315HDH」「S328DT」

所在地: ドイツ
会社リンク



マン(MAN)

ドイツのトラック市場では、ダイムラーに次いで2位の24%のシェアを誇るドイツの商用自動車、機械メーカーです。
1840年にはアウクスブルク機械工業を創業しました。
1900年にはドイツ初の6色輪転機を開発しました。
1955年にはミュンヘンでトラックの生産を開始しました。
1990年には世界初の100%低床式LRVを発表しました。
2001年にはバス部門 Neomanと発電機・過給機部門 MAN Turbo SEを創設します。
2012年にはMAN SEはフォルクスワーゲンの子会社となります。

所在地: ドイツ ミュンヘン
会社リンク



ウニモグ

ダイムラーが、メルセデス・ベンツブランドで製造、販売する多目的作業用自動車です。
1946年に、エアハルト&ゾーネ社と生産に関する契約を結びます。
1966年には、100,000台目のウニモグがGaggenau工場でラインオフしました。
1993年には「U2450 L 6×6」を登場しました。
2002年には、生産がGaggenau工場からRheinにある欧州最大のメルセデス・ベンツ・トラック工場に移管されます。
2006年には、ハノーファー・商用車ショーでU20を発表します。

所在地: ドイツ、クッペンハイム
会社リンク




イギリスの自動車メーカー


united_kingdom


AC CARS

イギリスの自動車専門メーカーで、英国で設立された最も古い独立系自動車メーカーの1つです。
1903年のクリスタルパレスモーターショーでは、ACになった最初の車が発表されました。
1907年に、乗客用のバージョンが登場した。 貨物ボックスの代わりに席がありました。
1922年に、名前はAC Cars Ltd.に再び変わりました。
1954年、新しいアルミ製の密閉型クーペがAC AcecaのEarls Courtで発表されました。
1970年代は、高級車メーカーにとっては良い時期ではなかったので、Derek Hurlockは、まったく新しい小型車を探しに行きました。
2002年8月、AC Motor Holdings Ltdは、マルタに設立されます。
2008年、ACは英国SurreyのWeybridgeにあるBrooklands Motor Company(Autokraftの精神的後継者)との合弁事業を発表し、伝統的なAC設計の管状シャーシとアルミボディモデルの継続計画を確認しました。
2010年、ACはアメリカを拠点とするIconic社との合弁事業を発表しました。

所在地: イギリス テムズ・ディットン
会社リンク



MG(モーリス・ガレージ)

中国の上海汽車グループ傘下で、イギリスのスポーツカーのブランドです。
1910年頃から1924年にかけて、主に小型スポーツカーのメーカーとして、イギリスのオックスフォードで確立しました。
1981年にはMGのブランドを所有するBL Carsは、乗用車部門をオースチン・ローバー・グループとして分社化します。
1995年にはRV8より低価格で量産車となるMG・MGFを発表します。
2004年3月の時点で「MG」の総販売台数は1,589,000台を超えています。
2005年にはMGローバー社が経営破綻し、中国系企業の南京汽車傘下となります。
2009年には南京汽車は上海汽車(SAIC)傘下となった為、中国事業部はSAIC MGとなります。

会社リンク



TVR

イギリスのスポーツカーメーカーです。
1947年にトレバー・ウィルキンソン(Trevor Wilkinson)が創業しました。
1990年代には同国で最大の独立したスポーツカー・メーカーとなっています。
2006年12月には経営破綻しました。
2013年に経営者が代わり再建され、2017年には新型車が発表されました。

所在地: イギリス・ブラックプール
会社リンク



アストンマーチン

高級車の製造販売を行っているイギリスの乗用車メーカーです。
1913年に、ルイス・ズボロフスキー伯爵の援助のもと「バムフォード・アンド・マーティン」を設立しました。
1923年には、スポーツカーの市販が開始されました。
1948年には第二次世界大戦初のモデルである「DB1」が発表されました。
1961年には、「ラゴンダ」のブランドで大型4ドアサルーンの「ラゴンダ・ラピード」を発表しました。
1994年には、フォードの最新の生産技術が導入されたバンバリーにある新工場で生産される新モデルが「DB7」の名でデビューしました。
2004年には「アストンマーティン・レーシング」が設立されました。
2013年には、ドイツの自動車メーカー、「ダイムラー」との提携を開始します。
2018年からは、レッドブル・レーシングと提携し、「アストンマーティン・レッドブル・レーシング」として参戦しています。

所在地: イギリス ゲイドン
会社リンク



アリエル(エリアル)

イギリスの2人乗り自動車メーカーです。
2000年、アリエル社はアトムを発表、発売しました。
2007年、アトム3をリリースしました。
2013年、アトム3.5をリリースしました。
2018年、アトム4を発表しました。

所在地: イギリスサマセット州
会社リンク



アルティマ

イギリスのスポーツカーメーカーです。
スーパーカーの種類はアルティマ・GTR、スポーツ、Can-Am、SPYDER等があります。

所在地: Clover Field, Hinckley LE10 1YD イギリス
電話:+44 1455 631366
会社リンク



アスカリ

1995年に設立されたイギリスの新興スーパーカーメーカーです。
主な車種:「KZ1」「A10」「GT3」
2010年以降自動車の生産を停止しました。

所在地:イギリス、バンベリー
会社リンク



ウエストフィールド

イギリスのスポーツカーメーカーです。

1982年の歴史的なグランプリのライバルでありエンジニアであるクリス・スミスは、彼のこれまでで最も人気のあるレースカーの1つである1956年の豪華な「ロータスXIルマン」のレプリカの設計と製作を決心しました。
これが、アーミテージのウェストフィールドハウスの自宅ガレージで生産した車の正確さと美しさであり、彼はすぐに自分のためのものを望んでいる愛好家からの要求であふれます。
1983年にはウエストフィールド スポーツカー社が設立されました。
1991年に、Westfieldは再びKingswinfordにある印象的な工場とオフィスに移り、今日も製造を続けています。

所在地:1, Gibbons Industrial Park, Dudley Rd, Kingswinford DY6 8XF イギリス
電話:+44 1384 400077
会社リンク



ボクスホール

フランスのPSAの現地法人であり、イギリスの自動車メーカーです。
19世紀中期に機械メーカーとして創業します。
1903年から自動車製造業界に入ります。
1925年のGM系列入り後は実用的な量産車メーカーとなります。
1946年から乗用車生産を再開しました。
1963年からは1056ccの小型車「ヴィーヴァ」を生産開始しました。
1990年代には、車種名も統一されます。
現在は実質的にオペルのイギリス向けバッジ・エンジニアリングの状態となっています。

所在地:イギリス ルートン
会社リンク



ヴィーマック

イギリスのスポーツカーメーカーです。
日本の東京R&Dとイギリスのヴィーマックの設計によって生まれた少量生産スポーツカーです。
2000年に「VEMAC RD180」の販売を開始しました。
2004年にはフルモデルチェンジを行い、「VEMAC RD200」として製造・販売を行っています。

所在地:Highwood, Pudding Lane,Chigwell, Essex, IG7 6BY England
会社リンク



NG SPORTS CARS

イギリスのスポーツカーメーカーです。

NG Carsは、1980年代初頭にNick Greenによって設立されました。
それは、現在NG Owners Clubの会長を務めているJohn Hoyleをはじめとする多くの手を経て行われた。
伝統的なデザインでスポーツカーを生産及び販売しています。

所在地:Hill Hampton, East Meon, Petersfield GU32 1QN イギリス
電話:+ 44 (0)1730 823 647
会社リンク



ガードナー・ダグラス

ガードナー・ダグラスは、イギリスのリンカンシャー州にあるグランサムに拠点を置く、英国の少量スポーツカーメーカーです。
それらのモデルは「ACコブラ」と「ローラT70」のレプリカを含みます。
ACが1967年に崩壊する前に作られたのは、「26 MkIII 289コブラ」だけだった為、1965年にルマンでクラスの名誉を獲得した後に伝説となった傑作の「シェルビー427コブラ」を作り出しました。

主な車種:「GD Mk3」「GD Mk4」「GD T70 Spyder」「GD T70 Moda」「GD 350」

所在地:Retro House, Swingbridge Road, Grantham NG31 7XT イギリス
電話:+44 (0)1476 567180
会社リンク



ギブス・テクノロジー

イギリスの水陸両用のスポーツカーを開発・販売しているメーカーです。

所在地:Avenue Rd, Nuneaton CV11 4LY イギリス
電話:+44 24 7638 8828
会社リンク



グリナル

グリナルは、Mark Grinnallによってイギリスに設立された自動車とオートバイのメーカーです。
この会社は、主に三輪車を生産します。 それはBewdley、ウスターシャー州に基づいています。
初めに、Grinnall Carsは「Triumph TR7」を改造し始めました。
1990年までに、彼らはTriumph TR8に基づいて350ユニットのGrinnall TR8を生産しました。
1991年に、グリナルは三輪車(Trikesとしても知られている)の生産を開始しました。
1992年に、彼らは「スコーピオンⅢ」の開発を始めます。
1998年に「Scorpion IV」の開発を始めました。

主な車種:「TR8」「Trike 1200C/CL」「Trike 1150R」「Trike R3T」「ScorpionⅢ」「Scorpion IV」

所在地:Grinnall Specialist Cars, Unit 1, Ribbesford Business Park, Stourport on Severn, Worcestershire, DY13 0TF
電話:01299 822862
会社リンク



クァンタム

イギリスのスポーツカーメーカーです。
1987年にMark and Harvey Wooldridgeによって設立されました。
クアンタムの最初の車はフォードフィエスタマーク1に基づいていたマーク1ハッチバック(Mk 1クーペとも呼ばれる)でした。
1993年までに、同社は同じくFord Fiesta Mark 2に基づく2 + 2コンバーチブルも提供していました。そして、それは今日までに431の例が構築されたクアンタムの最も成功したモデルでした。
ほかは「H4、Sunrunner」「Xtreme」などの製品もあります。
2010年12月、XTremeの生産はデボン州で行われるが、別の所有権の変更によりEddie Ruskinの所有権の下で事業の一部がブリストルに移されることが発表されました。
この所有権の変更により、Saloon、2+2、H4、およびXtremeの各部品と、XtremeおよびSunrunnerのキットが提供され、さまざまなQuantum製車両が1人の所有者に戻されます。

所在地:213 Francis Road, Leyton, London, E10 6NJ
電話:0208 115 4498
会社リンク



ケーターハム

イギリスの小規模自動車メーカーです。
1973年、ロータス・カーズからロータス・セブンの生産権を引き継ぎ、サリー州ケイタラムに設立されました。1960年代から基本構造が変わらないライトウェイトスポーツカー「セブン」シリーズの生産と販売を行っています。
2005年初頭、グラハムの息子・サイモン(Simon)に引き継がれています。
2013年10月15日、ケーターハム・グループとしてロードレース世界選手権のMoto2クラスに2014年シーズンより参戦することを発表しました。

所在地:イギリス クローリー
会社リンク



ジャガー

インドのタタ・モーターズ傘下に属するイギリスの高級車メーカーです。
「スワロー・サイドカー・カンパニー」が1922年に設立されました。
1927年に、高級感のあるアルミ製ボディを換装したモデル「オースチン・セブン・スワロー」を発表しました。
1933年には、専用設計のシャシーを持つ「SS1」と「SS2」を発売します。
1935年には、ボディだけでなくエンジンとシャシーを含む全てを専用設計としたモデルを開発することに成功しました。
1950年代後期以降はスモールサルーンのマーク2、全輪独立懸架のスポーツカー・Eタイプなどの高性能車を市場に送り出しました。
1989年に、ブランドイメージを高く評価したフォードグループが、25億ドルでジャガーを買収し、フォードの傘下に入る事となります。
2000年からは「ジャガー・レーシング」の名でフォーミュラ1に参戦します。
2014年より、完全自社設計・開発・製造の新世代モジュラーエンジン「INGENIUM(インジニウム)」に順次切り替えました。

所在地:イギリス、コヴェントリー
会社リンク



ジャンケル(ジャンクル)

イギリスの「装甲・機甲警察車両」「護衛装甲車両」「装甲兵員輸送機」「装甲長距離パトロール車両」等の各種軽量装甲車両などの特殊車両を製造している車両メーカーです。
1955年にJankel Groupを設立し、そこで「Rolls-Royce」「Bentley」「Mercedes-Benz」「Jaguar」など、他のハイエンドメーカー向けにスペシャリストバージョンの車を作ることに集中します。
1995年に、Jankelは警視庁を含む法執行機関のために装甲車を生産しました。
2011年には、工場での65,000席以上の生産ラインのための最初のBLASTech発注を確保しました。

所在地:Jankel Armouring LimitedPO Box 1, Weybridge, Surrey KT13 8XR
電話:Tel: +44(0)1932 857766
会社リンク



ジネッタ

ジネッタは、ウェストヨークシャーのリーズにあるGarforthを拠点とする、レーシングカーとスポーツカーのイギリスのスペシャリストビルダーです。
ジネッタは、1958年にサフォーク州ウッドブリッジで4人のウォレット兄弟(ボブ、アイバー、トレバーズ、ダグラス)によって設立されました。
彼らの最初の製品であるFairlightは、フォード8または10馬力のシャーシにフィットする為に、49ポンドで販売されているグラスファイバーのボディシェルでした。
最初の車は生産用ではなく、その後Ginetta G1として知られるようになり、戦前のWolseley Hornet 6をベースにしていました。
1988年、ウォークレット兄弟は、より大きな施設を必要とした為、会社を拡大できるようにスカンソープに移します。
2010年3月に、Ginettaはサマセットを拠点とするスポーツカーメーカーFarbioを買収し、Ginetta F400として彼らの車を再バッジ付けしました。

所在地:イギリス リーズ
電話:0113 385 4160
会社リンク



GTM

GTM Carsは、イギリスのキングスウィンフォードにあるコンポーネントキットカーメーカーです。
1967年に設立されました。
1972年、ハートルプールのガラス繊維会社はデモカー、金型、ジグ、スペアパーツを購入しましたが、自動車を製造する事はありませんでした。
1980年にGTMがPeter Beck、Paddy Fitch、Dougal Cowperに買収された事で、最も成功した時代に入ります。
2003年に、GTM CarsはRDM Groupに買収され、2004年に同社はコベントリーに移転します。

所在地:イギリス キングスウィンフォード
会社リンク



ステルス

以前はDruway Services Limitedであったステルスは、イギリスの自動車メーカーでした。
1999年3月29日に、グロスターシャー州チェルトナムに設立されます。
1999年6月14日、Bobby Every LightとLouis Cameron Davidsonが理事になります。
1999年6月18日、彼らは会社の本社をオックスフォードシャー州のEwelmeに移し、1999年6月21日にStealth Cars Limitedの名前に変更しました。
彼らは2000年に自動車の生産から始めた。 ブランド名はStealthでした。
2001年12月21日、Terence Patrick Pudwellも2001年12月8日にディレクターになった後、すべてのLightとDavidsonはそのディレクターを辞任しました。
パドウェルは2011年12月30日まで監督を務めた。2013年2月12日、会社は解散しました。

所在地:グロスターシャー州チェルトナム
会社リンク



ダットン

イギリスの水陸両用車、及びキットカーのメーカーです。

ダットンは、まだその創設者によって完全に所有されている世界で最も古い自動車会社です。
これを背景に、ダットンはキットカー製造を真剣に「生産」した最初の会社で、1969年から1989年の間に4つの工場に広がる20,000平方フィートの広さで8000台の自動車を製造しました。
Duttonが最初に製作した水陸両用車は1989年のものだった。これまでで最も有名な水陸両用車であるAmphicarでさえも2年間しか製造されておらず、その後残りの在庫を売却しようと絶望的な試みで会社はさらに2年間大量出血しました。
ダットンは、水陸両用車を使ったシリーズ生産の世界唯一の会社です。

所在地:Dutton Cars Ltd Arun Shipyard Rope Walk Littlehampton West Sussex BN17 5DH ENGLAND
Tel:01903 713313
会社リンク



デア

イギリスの自動車メーカーです。
兄弟のIvorとTrevor Walklett(以前はGinettaで働いていた)、そしてTrevorの息子Markは1991年にコルチェスターで設立されました。
彼らは、Ginettaの2つのモデルの生産権を所有していたが、最初は日本の会社が販売権を持っていた。 あえてこれらのモデルは、当初は日本人向けに作られています。
1998年は最初の自己設計車に見えます。 ブランド名はDareです。
まだ売りに出されているのは、2つのGinettaモデルG 4とG 12です。
最初の独立したモデルはDZだった。 エンジンは車両の中央に取り付けられ、後輪を駆動した。 Ford Zetecエンジンは排気量2000 ccの4気筒エンジンでした。
ターボチャージャーの力は130馬力か210馬力だった。選択はロードスターと二重ドアが付いているクーペで、両方とも2席でした。 その後、TG Sportが登場します。 これはドアのないロードスターでした。 選択は1800ccの排気量と150から180馬力、2000ccと165から195馬力と230馬力のレーシングエンジンのフォードZetecエンジンでした。

所在地:DARE (UK) Limited Brooklyn Farm Maldon Road Great Wigborough Colchester Essex CO5 7RU ENGLAND
Tel:+44 (0) 1621 869 199
会社リンク



デルフィーノ(デルフィノ)

Delfino Feroceは、Delfino製のイギリスのスポーツカーです。
プロトタイプは、スバルインプレッサのパワーユニットと、Andy BorrowmanとSean Prendergastによって設計されたDelfinoモノコックシャーシを備えた機械部品を使用して構築されました。 金型と一緒にプロトタイプはその後Delfino車を設立したAllard Marxによって購入されました。 それはターボチャージャー付きフラット4スバルエンジンによって動かされました。



ノーブル

イギリスのスポーツカーメーカーです。
1998年、それまでに様々なロードゴーイングカーの製作に携わっていたリー・ノーブルが自分でスポーツカーの開発を始めます。
2000年初めに発表されたM12 GTOが発表されました。
2006年2月にイギリス大使館でM400を発表されました。
主な車種:「M10」「M12」「M400」「M15」「M600」

所在地:Mole Valley Motor Group, Horsham Road, Nr. Capel,Dorking, Surrey, RH5 5JH
Tel:01306 710099
会社リンク



フォーデン

昔、トラックの製造を行っていたイギリスのメーカーです。
1856年に創立されました。
1980年にパッカーに買収されました。
2006年7月、最後の「フォーデン」ブランドのトラックが製造されます。

所在地:チェシャー・Congleton・Sandbach  イングランド
Tel:01844 218100
会社リンク



FBS

イギリスのスポーツカーメーカーです。

会社リンク



ブリストル

イギリスの小規模な高級車メーカーです。
1945年戦後、AFN Ltd.社と業務提携を結び自動車生産の計画を立てます。
1961年登場のブリストル・407から、そのエンジンに、従来のBMW直6OHVエンジンに替わってクライスラー製V8エンジンを使用しています。
2004年にクライスラーV10を搭載するスーパーカーのファイターを発売されました。
2011年3月3日、破産管財人の管理下に入り、22名の従業員が解雇されたと発表されました。

所在地:イギリス ロンドン ケンジントン・ハイ・ストリート
Tel:+44 (0)207 603 5555
会社リンク



ベントレー

イギリスの高級車・スポーツカーブランドであり、自動車メーカーです。
1919年8月、W.O.はベントレー・モーターズをロンドンのクリックルウッドに設立しました。
1931年に、ロールス・ロイスに買収され、レース活動が封印されました。
1971年、親会社であったロールス・ロイス社は倒産し、イギリス国有化されました。
2004年には、2ドアクーペの「コンチネンタルGT」が登場します。
2008年、史上最大である年間10,000台規模に成長しました。

所在地:イギリス クルー
Tel:+44 (0) 1270 536430
会社リンク



ホーク

ホークはイギリスの自動車メーカーです。
ジェリーホークリッジは、1986年にイーストサセックスの郡でフランツに会社を設立します。彼は自動車とキットの製造を始めた。他の筋は1991年を生産開始と呼んでいます。ブランド名はホークである。これまでに合計700部以上の車が作成されています。

所在地:イギリス フラント
Tel:+44 (0) 1270 536430
会社リンク



マーリン

マーリンは、1979年にプリマスでMarlin Engineeringとして設立され、現在はイギリスのデボン州のCreditonに拠点を置くイギリスのスポーツカーメーカーです。
この会社はPaul Moorhouseによって設立されました。Paul Moorhouseは、自分で使用するために一連の1台の自動車を製造した後、その1台をキットカーとして製造することにしました。 最初のキットは1979年に販売されます。
最初の製品はロードスターで、1992年にBerlinettaとともに、Yorkshire Kit Cars(YKC)に売却されるまで並び、2006年に引退してAquila Sports Cars Ltdに売却しました。
1990年代半ばに、同社はHunterモデルを発表したTerryとMark Matthewsに売却されます。
2016年に、マーリンは主にロードスターを建設するためにアバタースポーツカーを購入します。

所在地:イギリス クレディトン
Tel:01363 773 772
会社リンク



マーコス

イギリスのスポーツカーメーカーです。
Marcosは、1959年にJem Marshによって空力学者のFrank Costinと一緒にノースウェールズのDolgellauで設立されました。 Costinは以前にDe Havilland Mosquitoの戦闘爆撃機に取り組み、そこから彼はシャーシに合板を使用するというアイデアを得ます。
同社は1963年にウィルトシャー州エイボンのブラッドフォードに改造工場に移転しました。 1971年に彼らは近くのウェストベリーにある£125,000の専用工場に移転しました。

所在地:イギリス ケニルワース
会社リンク



マクラーレン

モータースポーツ部門である「マクラーレン・レーシング」と同様にマクラーレングループに属します。イギリス自動車メーカーです。
マクラーレン・オートモーティブの前身であるマクラーレン・カーズは1990年に設立されました。マクラーレンレーシング 1994年、ゴードン・マレーのデザインによる処女作、マクラーレン・F1(McLaren F1)を発表します。
2009年、マクラーレン・オートモーティブを設立しました。
2011年9月、アジア太平洋地域を統括する100%子会社「マクラーレン・オートモーティブ・アジアPTEリミテッド」をシンガポールで設立します。

所在地:イギリス ウォキング
電話:+44 (0) 1483 261500
会社リンク



MAN ERF

イギリスのトラックメーカーです。
1933年にエドウィン・リチャード・フォーデンによって創設された会社のイニシャルから設立されました。 2000年にドイツのMANに売却されている。ミドルウィッチのその工場は2002年3月に閉まりました。
今はMAN AGグループになります。

所在地:イギリス、ミドルウィック
会社リンク



ミニ

元々はイギリスの乗用車メーカーだったが、今はBMWグループになります。
2001年にBMC時代のミニをモチーフとして発売された新型モデルです。
2005年、インテリアデザインを中心にマイナーチェンジが施され、専用色と特別装備が設定されました。
2006年9月、「クーパーS with JCW GP kit」という全世界2000台の限定生産モデルが日本でも160台が発売されます。
2014年7月には、5ドアハッチバックの生産が開始されました
。 2018年は従来の四輪駆動車4台に加え、二輪駆動のバギー3台の計7台を投入しました。

電話:0120-3298-14(日本)
会社リンク



モーガン

イギリスを代表する小規模なスポーツカーメーカーです。
1913年、イングランド、ウスターシャーのマルヴァーンにて設立されました。
1936年、3ホイーラーの水冷直列エンジンモデル(フラットラジエター)を4輪に仕立て上げた4/4が登場しました。
1968年、+8はローバー社のV型8気筒エンジンを搭載して販売されていました。
2000年のジュネーヴショーにて、エアロ8(Aero8 )が発表されます。
2018年4月、VTホールディングスのグループ会社「エスシーアイ株式会社」が正規輸入権を取得しました。

所在地:イギリス モルバーン
会社リンク



ランドローバー

四輪駆動車を専門とする、イギリスの自動車メーカー・ブランドです。
1948年、ローバー・モーター社がオフロード向け車両として「ランドローバー・シリーズI」を初発売しました。
1978年、ローバー・モーターの親会社となっていたBL社はランドローバーを子会社として再組織しました。
1994年からはBMWという親会社の変遷のもと、車種名/ブランド名/子会社として存続しました。
2000年、BMWはランドローバー・ブランドをフォード・モーター社に売却しました。
2008年フォードは、ジャガーとともにランドローバーをインドのタタモーターズに売却しました。
2014年より、完全自社設計・開発・製造の新世代モジュラーエンジン「INGENIUM(インジニウム)」に順次切り替えます。

所在地:イギリス コヴェントリー ウィットレイ
会社リンク



ラディカル

ラディカルはイギリスのレーシングカーの製造業者及び建設業者です。
1997年1月にアマチュアの運転手とエンジニアMick HydeとPhil Abbottによって設立された。彼らは道路使用のために登録されそして修正なしにトラックで走ることができるオープンコックピットスポーツカーを作り出しました。
急進的に様々な仕様で合法的なスポーツカーと同様するために作られたレースカーも作り出しました。 今日までに製造された最も人気のあるレースカーは、最も多くのロード合法のスポーツカーである「V6 RXC」と「SR3」です。

所在地:24 Ivatt Way Business Park, Westwood, Peterborough, PE3 7PG, United Kingdom
会社リンク



リスター

イギリスのスポーツカーおよびレーシングカーメーカーです。
1954年、ブライアン・リスターがオリジナル設計の車両を開発したことから始まりました。
1957年、ジャガー製の6気筒エンジンを搭載した新しいアルミニウムボディを製作しました。
1958年、更なるモデルチェンジが施され、ブレーキが改良されました。
1986年、ローレンス・ピアースの手によってリスター・カーズ・リミテッドが再建されました。

所在地:イギリス ケンブリッジ
電話:01254 355 101
会社リンク



ロナート

Ronart Carsはイギリスのスポーツカーメーカーであり、ユニークでオーダーメイドのスポーツレーシングカーの製造会社です。
ピーターバラを拠点とするRonaとArthur Wolstenholmeによって1984年に設立されました。 同社は、オープンホイールのレーシングカーから現代のスポーツカーまで、ユニークなデザインで、ロードリーガルとトラックデイの両方で使用できるスポーツカーとレーシングカーを設計製造しています。

所在地:イギリス ピーターバラ
電話:0044 (0) 7768 275 449
会社リンク



ロータス

軽量スポーツモデルを主力車種としている中国吉利汽車傘下のイギリス・ノーフォークのヘセルを拠点とするスポーツカーメーカーです。
1949年に強力なフォード製「フォード8」エンジンを搭載した最初にロータスと呼ばれた車を完成しました。
1952年1月1日、ロンドンのホーンジー、トテナム通りにロータス・エンジニアリングを設立しました。
1958年12月に、エリートはリリースが開始されました。
1966年、ロータスはミッドシップレイアウトを採用した量産スポーツカーを発表しました。
1968年からのシリーズ2ではイギリス国内向けの右ハンドルもデリバリーが開始されました。
1986年にはゼネラルモーターズ (GM) の傘下に入り、カーエンブレム及び社章にACBCのイニシャルが復活します。
1995年に登場したタイプ111エリーゼは大成功となり、ロータス・カーズは経営危機から脱します。
2010年のパリ・モーターショーでは、「エスプリ」「エラン」「エリート」「エリーゼ」「エテルネ(Eterne)」の5モデルものコンセプトカーを発表します。
2017年5月には、中華人民共和国の吉利汽車がプロトンのDRB-ハイコムに次ぐ株主となり、ロータスの株も51%を取得して筆頭株主となります。

所在地:イギリス、ヘセル、ノーフォーク
会社リンク



ロールス・ロイス

イギリスで設立された高級車メーカーである。今はBMW系列となっています。
1906年3月に、航空機用エンジンや乗用自動車の製造を行うイギリスのメーカーとして設立されました。
1971年4月に、経営破綻、イギリス政府によって国有化されました。
1998年、ヴィッカーズはロールス・ロイス・モーターズの売却を計画、最高額を提示したフォルクスワーゲンがその買収に成功します。
2003年、BMWは同年、ロールス・ロイス・モーター・カーズという自動車会社を設立、社屋や工場を新築し、独自に開発した「ロールス・ロイス」の製造販売を開始します。

所在地:チチェスター PO18 0SH イギリス
会社リンク




イタリアの自動車メーカー


italy


アバルト

イタリアに存在した自動車メーカーです。
1949年、トリノに設立されました。
1971年にフィアットに買収され、その後しばらくは同社の自動車競技部門に関与するなどしていました。

2007年に、発売された乗用車フィアット・500へアバルトの名を冠するモデルが設定され、現在に至ります。

所在地:イタリア ボローニャ
会社リンク



アルファロメオ

イタリアの自動車製造会社です。
1906年、フランスの自動車会社ダラックと、ミラノのウーゴ・ステッラらが、ダラックのイタリア法人「S.A.イタリアーナ・ダラック」(SAID) を設立しました。
1918年に会社名がニコラ・ロメオ技師株式会社となります。
1947年、戦前の高級スポーツカー「6C」シリーズに改良を加えて生産を再開しました。
1950年、新型の「1900」シリーズを引っさげて、より確実な利益を見込める大衆量産車メーカーへと転身しました。
1962年、この年、本拠地がミラノ郊外アレーゼへと移されました。
1972年、新型ファミリーセダンがデビューします。
1984年には日産自動車と提携し、合弁会社「A.R.N.A.」を設立しました。
2006年9月のパリサロンにおいて、全世界500台限定の8Cコンペティツィオーネが発売と発表されました。
2012年5月23日、親会社のフィアットがマツダとともに業務提携に向けて協議を行うことを発表します。

所在地:イタリア、ロンバルディア州ミラノ
会社リンク



イヴェコ

イタリアのトラックなどの商用車や、産業用車両、鉄道車両などの運輸機械のほか、車両・船舶・産業用ディーゼルエンジンを製造する会社です。

ヨーロッパのほか、中華人民共和国、インド、ロシア、トルコ、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジル、南アフリカなどに100を超える工場を持っているグローバル会社です。

所在地:イタリア、ピエモンテ州トリノ
会社リンク



イタルデザイン

イタリアの自動車のデザインを専門に行っているデザイン会社です。

主なコンセプトカー:「MW・ナスカ C2 (BMW Nazca C2)」「MW・ナスカ C2 スパイダー」「ランボルギーニ・カラ」「フォルクスワーゲン・W12ナルド」「トヨタ・アレッサンドロ・ボルタ」「アルファロメオ・ヴィスコンティ」「ブガッティ・EB112」「EB118」「EB 218」「EB 18/3 Ch iron」

所在地:イタリア モンカリエーリ
会社リンク



イデア

イタリア・トリノにある車デザイン会社です。
コマツのパワーショベルなど特殊車両からテレビなど工業製品、スキーウェアなど衣類のデザインまで手がけます。
1978年イタリアの自動車会社フィアット(Fiat)の依頼で、フランコ・マンテガッツァにより設立されました。
1988年にフィアット・ティーポが発表されました。

所在地:イタリア・トリノ
会社リンク



カヴァーリ

Bruce Qvaleによって2000年に設立されたイタリアの独立系自動車メーカーです。

会社リンク

ザガート

イタリアの自動車の車体をデザイン・製造する業者である。自動車をはじめとする工業デザインのコンサルティングや技術サービスを提供する企業となっています。
1919年に、航空機の機体製造技術を生かした軽量で空力的な車体設計・製造をするために創立しました。
1986年のアストンマーティン・V8ザガート(クーペ52台、オープン37台)が生産されました。
1992年にスパーダがI.DE.Aから復帰し、ランチア・ハイエナを登場させました。
2000年代以降は所縁のあるメーカーと提携し、伝統を印象付けるモデルを意欲的に発表しています。
2011年、CPPミラン(CCP Milan s.r.l.) を設立すると発表しました。

所在地:イタリア・ミラノ
会社リンク



ストーラ

ストーラは1919年に設立されたイタリアの自動車会社です。
創業以来、自動車業界の一部の主要メーカーのコンセプトカーとスタイルテンプレートを実現しました。
2004年には、RGZグループに買収され、2014年にはMETECグループの一員であるBlutecにも販売しています。
現時点では、自動車部品の製造を専門とする他の企業の買収を受けて、限定版の専用車を製造しています。 2006年の従業員数は3.500人を超えています。

所在地:イタリア・リーヴォリ
会社リンク



パガーニ・アウトモビリ

イタリア・サン・チェザーリオ・スル・パーナロに本拠地を置く自動車メーカーです。
1992年に設立されました。
1999年のジュネーブ・モーターショーで「ゾンダC12」を発表しました。
現在は「ゾンダ」の後継車の「ウアイラ」を生産しています。

所在地:イタリア・サン・チェザーリオ・スル・パーナロ
会社リンク



ピアッジオ

イタリアのポンテデーラに本拠地を置くオートバイおよび自動車のメーカーです。
1884年、船舶用パーツメーカーとして設立されました。
1964年にフィアットのオーナーであるアニェッリ家へ買収され、ピアッジオはフィアットの傘下へ入りました。
1992年から2002年まで、ダイハツ工業と提携し、軽貨物車のハイゼットをピアッジオ・ポーターの名称でライセンス生産しました。
2006年にミラノ証券取引所へ再び上場しました。

所在地:イタリア・ポンテデーラ
会社リンク



ピニンファリーナ

トリノを本拠地とするイタリア最大のカロッツェリア及びグループ企業です。
1930年にバッティスタ・“ピニン”・ファリーナがピニンファリーナを創業しました。
自動車では「フェラーリ」「マセラティ」「プジョー」「アルファ・ロメオ」「フィアット」「ランチア」「ゼネラルモータース」「フォード」「ボルボ」「本田」「三菱」「現代」等多くのメーカーと提携しており、自動車の設計事業を行っています。

所在地:イタリア、トリノ
会社リンク



フィオラヴァンティ

イタリアの有名な自動車デザイン会社です。
1970年代のフェラーリには数々の傑作車が発表されました。
現在でも自転車や建築のデザイン等幅広く手掛けます。

所在地:イタリア モンカリエーリ
会社リンク



フィアット

イタリアの最も有名な自動車メーカーです。
1899年に、トリノで創業されました。
1908年には、最初の航空機エンジンを開発しました。
1932年に、NSUの自動車部門を買収し、「NSUフィアット」とします。
1960年代後半から1980年代にかけては、「アウトビアンキ」や「フェラーリ」、「アバルト」、「ランチア」を1969年に買収しました。
1975年に、商用車部門として「イヴェコ」を創立しました。
2000年より自動車部門でゼネラルモーターズと提携していたが、経営状況が悪化したので、一方的に提携を解消しました。
2005年には、過去に使用していたロゴマークを復活させ、ロゴを入れたアパレルなどを展開し、世界的に大ヒットさせます。
2010年4月21日、フィアットは産業機械および商用車部門を分離すると発表しました。
2014年1月には、クライスラーを完全子会社化すると発表しました。

所在地:イタリア トリノ
会社リンク



フェラーリ

イタリアの自動車メーカーです。
1947年にイタリア北部のモデナ近郊に設立されました。
それから、ずっとレーシングカーと王侯貴族や富裕層に愛用される高級スポーツカーのみを製造しています。

1969年にアニェッリ家率いるフィアット・グループの傘下に入ります。
1975年に6気筒エンジンを搭載した「208/308」が生まれました。
1984年には、「288GTO」を開発したものの、限られた台数が生産され販売されました。
2000年代後半から2010年代にかけては、中古のF1マシンの販売とメンテナンスを行う「F1クリエンティ」や[76]、「FXX」や「599XX」等の台数限定のサーキット走行専用モデルの開発と販売、メンテナンスを行う「XXプログラム」を開設しました。
2015年10月21日にはマルキオンネやピエロ・フェラーリ、ジョン・エルカーンやアメデオ・フェリーザら経営陣の立会いの下でニューヨーク証券取引所に上場しました。

所在地:イタリア マラネッロ
会社リンク



ベルトーネ

イタリアの自動車関連企業です。
1912年にカロッツェリアとして創業しました。
1960年代、デザイン提案と試作車製作、さらに少規模ながら量産メーカーへと発展しました。
2005年をもって量産は終了、2006年9月には休業状態に陥っていました。
2009年中の売却が決定。

所在地:イタリア トリノ
会社リンク



マイクロ・VETT

イタリアの電気自動車製造会社です。
マイクロ-Vettは、1986年にGalli氏とGiacomoni氏を含む3人の株主によってVoltana di Lugo(RA)で設立された。 現在の四輪車、レディと同様の新しい四輪電気自動車が開発され、ゼロから構築されています。
1989年から始まったCoop。 Imolaの協同組合であるCarは、Micro-Vettの株式を徐々に過半数株主とし、Imolaの本社を移転しました。
当時、経営陣は車体の製造に関連する困難を理解し、電化部品のみに焦点を合わせることにしました。 その結果、Micro-VettはBedfordとの提携を開始します。
1991年に、親会社Coopの破産後、 車は、Micro-Vettでさえ破産したと宣言され、短期間の活動停止の後、すでにCoopによる買収のマネージャであるGaetano Di Gioia氏に引き継がれました。

所在地:イタリア ヴォルタナ
会社リンク



マセラティ

イタリアのスポーツカーメーカーです。
1914年にイタリアのボローニャで設立されました。
1993年以降はフィアット社の傘下となり、モデナを本拠とする会社組織「Maserati S.p.A.」が設立されています。それから、自動車メーカー・アルファロメオと統括され、高級車を製造・販売しています。

所在地:イタリア モデナ
会社リンク



ランチア

イタリアの自動車メーカーである。
1906年に設立されました。
1969年にフィアット傘下に収まりました。
1984年にデビューした「テーマ」にフェラーリのエンジンを搭載した「8.32」が発売されました。
1980年代から1990年代にかけて「ランチア」ブランドで販売された「イプシロン」が好調な販売台数を維持しました。
2013年1月の時点では、ランチアのブランドはイタリア国内では存続するものの、それ以外の地域で継続販売されるかどうかは未定とされていました。
2014‐2018ビジネスプラン」にて、「ランチアブランドは今後イタリア国内の専売とする」ことが発表されました。

所在地:イタリア トリノ
会社リンク



ランボルギーニ

イタリアの有名な高級自動車メーカーです。
1949年にランボルギーニ・トラットリーチ SpAを設立しました。
1960年にはランボルギーニ・ブルチアトーリ SpAを設立しました。
1981年にはフランスの実業家パトリック・ミムランが250万ドルで購入します。
1999年にはアウディ傘下となります。
2015年の年間世界販売台数が3,245台でした。

所在地:イタリア サンターガタ・ボロニェーゼ
会社リンク




フランスの自動車メーカー


french


アルピーヌ

フランスの自動車メーカーです。
1956年にルノーのディーラーを経営するジャン・レデレが設立しました。
1973年にレデレ家からルノーに株式を譲渡、ルノー傘下の会社となります。
「A110」「A310」「A310V6」「V6GT」「V6ターボ」「A610」を生産します。
1995年のA610を生産しました。
2007年10月9日は、2010年を目処にアルピーヌブランドを復活させることが公式に発表されました。
2012年のモナコGPで、コンセプトカーの「アルピーヌA110-50」が登場します。
2016年2月16日にアルピーヌブランド復活計画を発表します。

会社リンク



エクサム

サヴォワのエクス=レ=バンに拠点を置くフランスの自動車メーカーである。
Arolaの買収に続いてマイクロカーを製造するために1983年に設立されました。
2013年4月11日、米国のPolaris IndustriesはAixam-Megaを買収したと発表します。

所在地: フランスのサヴォワ県のエクス=レ=バン
会社リンク



ウリエーズ※ユーリエズ

様々な自動車メーカー向けに車体や部品の設計、製造を行うフランスの自動車デザインメーカーです。
1920年にアドルフ・ユーリエにより創立されます。
1925年には早くも最初の自動車プジョー・177Bを組み立てました。
1985年以来45万台以上の車を生産しました。
2008年7月に、インドのアルジェンタム・モーターズが60%を買い取ります。

所在地: フランス ドゥー=セーヴル県 セリゼ
会社リンク



ヴェンチュリー

フランスにある自動車メーカーです。
1986年にミッドシップスポーツカー、「MVS Venturi」を発表します。
1995年にはマイナーチェンジを行い、車名も「アトランティーク」に変更します。
2005年に電気自動車のスポーツカー「ヴェンチュリー・フェティッシュ」を発表します。
2010年6月2日に、オートバイ・メーカーのヴォクサン買収を発表します。

所在地: モナコ
会社リンク



シトロエン

フランスの大手自動車メーカーです。
1919年、フランス版フォードとなるべく設立した企業です。
1934年に、経営危機に陥り、工場出荷タイヤにミシュラン製タイヤを指定、装着しています。
1970年代には、再び経営困難な状況となり、企業グループPSA・プジョーシトロエンの傘下となっています。
2008年4月にプジョー・ジャポンと統合、プジョー・シトロエン・ジャポンとなります。

所在地: フランス、パリ
会社リンク

ドゥ・ラ・シャペル

DeLaChapelleはフランスの独立系自動車メーカーです。
1970年代初頭にベンチュリの元ディレクターであったザビエルデラシャペルによって設立されたこのブランドは、ブガッティのレプリカメーカーとして始まりました。
De La Chapelle一家はStimulaブランドの歴史的な自動車の遺産を持っています。
1998年に、彼らはロードスター、彼ら自身の2番目の創造物を作りました。
彼らはまた子供のためのミニ実車を作ります。
レプリカはBMW(Straight-6)、ロードスターはPeugeot(Straight-4 / V6)、コンセプトカーはMercedes(V8 / V12)を搭載しました。

所在地: フランス、パリ
会社リンク



ブガッティ

フランスの有名なスーパーカーメーカーです。
1909年、フランスのアルザスに設立した自動車会社です。
1940年には高性能スポーツカーやレースカーを製造していました。
1991年にはEB110GTを発表しました。
1999年にパガーニ・ゾンダを発売しました。
2005年から2015年にかけてブガッティ・オトモビルを製造していました。
2016年からブガッティ・シロンを全世界500台限定で製造しています。

所在地: フランス モルスアイム
会社リンク



プジョー

かつ世界最古の量産自動車メーカーであり、フランスの大手自動車メーカーです。
1882年に、プジョーを創設しました。
1889年に、蒸気エンジンを搭載した3輪のプジョー初の自動車を4台製作し自動車製造業を始めました。
1974年には、シトロエンを吸収合併し、持株会社「PSA・プジョーシトロエン」を設立しました。
1979年には、クライスラーUKを傘下に収め、フランス最大の自動車メーカーとなります。
2004年発表の1007からMPVやSUV系の車種に四桁の数字を車名とする規則が導入されました。
2012年、小型セダン301の投入と同時にプジョーは80年以上続いた命名規則を改めました。

所在地: フランス パリ
会社リンク



マトラ

現在は自動車の先行研究開発(R&D)を主に行っているかつて存在したフランスの自動車メーカーです。
1962年から、世界初の量産ミッドシップスポーツカー「ジェット (Djet) 」を改良し、「マトラ・ジェット」として販売して、スポーツカーメーカーとして名を馳せました。
1964年末、経営危機に陥ったルネ・ボネを傘下に収めました。
1972年から耐久レースでもル・マン24時間レースを3連覇するなどの功績を残しました。
1983年に、独自モデルの生産は終了します。
2003年に、ラガルデールは自動車製造部門からの撤退を発表しました。

会社リンク



メガ※エクサム・メガ

メガは、サヴォワのエクス=レ=バンに拠点を置くフランスの自動車メーカーです。
Arolaの買収に続いてマイクロカーを製造するために1983年に設立されました。
同社は、1975年にArolaが設立され、1983年にAixamに買収されたことにその歴史を遡る事ができます。
1984年に、Aixamは新しい325Dを発売し、続いて1985年には400Dを発売しました。
1992年に彼らはMegaブランドの下で標準サイズの車の範囲を作り始めました。
現在、Smartに匹敵するマイクロカーであるAixam A.7XXシリーズ(Kubotaディーゼルエンジンを搭載)を生産しています。
大きな違いは、一部の小型モデルは時速45キロメートル(28 mph)に制限されており、一部のヨーロッパ諸国(ベルギー、エストニア、フランス、ポルトガル、スロバキア、スペインとスロベニアなど)で運転免許証なしで運転できることである。)。

イギリスでは、重量と出力が大きいため、L7e四輪車(クワッドバイク)に分類されています。これは合法的にそれらを運転するためにカテゴリーB1免許証を必要とします。
2006年、メガはイギリス国際モーターショーで電気メガシティを立ち上げ、2009年にNICEカーカンパニーの資産を取得しました。

2013年1月、法律が変更され、特別に制限された低出力車(Aixam 400)がイギリスのフルAMライセンス所有者によって運転されるようになります。
2013年4月11日、米国のPolaris IndustriesはAixam-Megaを買収したと発表しました。

所在地:フランス エクス=レ=バン
会社リンク



リジェ

イタリアのピアッジオ傘下で、マイクロカーの製造を行っているフランスの自動車メーカーです。
1976年から1996年までF1に参戦したコンストラクターです。
1992年からはフランスの国営企業からのスポンサーを獲得し、ルノーエンジンを得ることに成功します。
2004年末にF3マシン開発したが、2005年からのカスタマー供給を発表してから、マシンが公の場に出る事は、ありませんでした。
2017年には、後継マシン「リジェ・JS P217(英語版)」が制作されます。

所在地:フランス アブレスト
会社リンク



ルノー

グループの日産自動車やダチア、ルノーサムスン自動車などを含めるフランスのパリに本社を置く世界最大の自動車メーカーです。
1898年に「ルノー・フレール(ルノー兄弟)」社として設立されました。
1970年代以降、PSA・プジョーシトロエンと並び、フランスの二大自動車企業となります。
1998年以降2004年まで連続でヨーロッパ第1位の販売台数を維持しました。
2011年度の新車販売台数は日本のトヨタグループを抜いて世界第3位の規模となります。

所在地:フランス、ブローニュ=ビヤンクール、ケ ル・ガロ13-15
会社リンク



ルノー トラック

ボルボ・グループ傘下にある主にトラックを製造しているフランスの自動車メーカーです。
1956年にトラックとバスの製造を行うために、設立されました。
1978年、ミシュランの傘下にあったBerliet社を吸収合併しました。
2002年に社名をルノーVI(RVI)に変更しました。

所在地:フランス サン=プリエスト
会社リンク




ロシア車メーカー


russian


アフトワズ (ラーダ)

ロシアの最大の自動車メーカーです。
1977年にクロスカントリータイプの「ニーヴァ」が発売されました。
1974年から2002年までロータリーエンジンを搭載したラーダが販売されていました。
2008年、アフトヴァースは販売不振などによりルノーから出資を受けました。
2010年にはロシア人F1レーサー、ヴィタリー・ペトロフとの繋がりもありルノーF1とパートナー契約を結びました。
2017年にはロシア国内で約31万台を販売しました。

所在地:ロシア サマラ州トリヤッチ市
会社リンク



GM-アフトワズ

2001年、欧州復興開発銀行が出資して、アフトワズとアメリカのゼネラルモーターズ(General Motors、GM)、合弁会社GM-アフトワズを設立しました。
2002年からシボレー・ニーヴァ(VAZ-2123から改名)の製造を行っています。
車種は中型SUVのニーヴァ、乗用車のヴィヴァ等があり、日本のアイシン・エーアイから5速マニュアルトランスミッションを輸入しています。

所在地:ロシア サマラ州トリヤッチ市
会社リンク



ウアズ※ワズ

四輪駆動車のみを生産しているロシアのウリヤノフスクに本拠を置く自動車メーカーです。

1941年にウリヤノフスクに設立されました。
最初は”ZIS-5″軍用3トントラックを開発しました。
1947年になると、UAZはゴーリキー自動車工場 (GAZ)製の”GAZ-AA”軍用1.5トントラックの製造を始めました。
1954年から、UAZはGAZで開発された4×4輪駆動のジープタイプの小型軍用車両”GAZ-69″の生産を開始します。
1972年にはGAZ-69の後継としてジープタイプの”UAZ-469″を開発し、生産を始めました。
2000年に鉄鋼メーカーのセヴェルスターリの傘下に入りました。
2005年には新型のSUVとなるパトリオットを発表しました。

所在地:ロシア、ウリヤノフスク
会社リンク



ガズ

ロシアの自動車メーカーです。
1929年に、NNAZ(ニジニ・ノヴゴロド自動車工場)という名前で創業しました。
1941年には初の全輪駆動のGAZ-61が作られました。
1950年代後期以降は近代化されたデザインを持つ中型セダンの「ヴォルガ」や、V型8気筒エンジン搭載の大型乗用車「チャイカ」を開発しました。
2006年にダイムラーがミシガン州に新しい工場を作りました。

所在地:ロシア、ニジニ・ノヴゴロド
会社リンク



カマズ

トラックを製造しているロシア連邦の企業です。
ソ連時代に独立国家共同体最大のトラック製造会社であり公営の自動車工場として開設されました。
1980年代はじめから軍用多目的トラックとしてKAMAZ マスタングが生産されています。
現在はトラックの他、ダンプカーやバスも製造しています。

所在地:ナーベレジヌイェ・チェルヌイ, タタールスタン, ロシア
会社リンク



イジマシ※イズマッシュ

自動車やオートバイの他、工作機器等を製造しているロシアの兵器メーカーです。
1807年に、アレクサンドル1世が設立しました。
イズマッシュは1928年からはIZhのブランドでオートバイを製造しています。
1973年から1979年まで、イズマッシュのバイクSATRA社を通じてイギリスで販売されました。
1966年からは自動車の生産も始まりました。
現在、イズマッシュは韓国の起亜自動車やロシアのラーダからの受託生産を行っています。

所在地:ロシア426006、ウドムルト共和国 イジェフスク
会社リンク



ジル

ロシアの大手高級乗用車、トラック、重機メーカーでした。
1916年に、モスクワ自動車として設立されました。
1924年11月になって1号車であるAMO-F-15が生産されました。
1931年には、会社名がジルに変更しました。
1960年代後期以降は巨大な直線基調デザインのリムジンを生産してきました。
2012年に、最後の車両生産があり、生産はすべて中止になりました。

所在地:ロシア、モスクワ
会社リンク



セアズ

ロシアのモスクワ州セルプホフにある大規模なエンジニアリング工場である。 1939年から1995年まで、同社はSMZ(Serpukhov Motorcycle Plant)と呼ばれ、通常IZhオートバイエンジンを動力源とする、障害のある運転者が使用するためのさまざまな自転車を製造していた。 1991年から2008年の間に、AvtoVAZによって開発されたLada Okaマイクロカーも製造した。 同社は2013年に破産を宣言された。 所在地:ロシア、モスクワ州セルプホフ 会社リンク



タガズ

ロシアのTaganrogにある自動車組立工場です。
関連企業はRostov Truck Factoryです。
Taganrog自動車工場の建設は、1997年春に韓国の大宇自動車のライセンスと技術の下で開始され、Doninvest Finance&Industry Groupが全額資金調達し、投資額は2億6000万米ドルを超えました。
1998年、DoninvestはDaewoo LanosとDaewoo Nubiraモデルのパイロットセミノックダウン生産を開始しました。
1999年から2002年まで、同社はOrion Mという名前でCitroënBerlingo Mk Iモデルを組み立てました。
2008年に、それはヒュンダイサンタフェ(SM)の生産を開始しました。
2012年春、現代車の生産は終了しました。
2014年1月21日、同社は破産を宣言されました。

所在地:ロシア タガンログ
会社リンク



アフトトル

Avtotor(ロシア語:Автотор)は、ロシアのカリーニングラード州にある自動車製造会社です。
1996年に創設され、BMW、シボレー、ハマー、キアなどのブランドを含む、2008年までに自動車の最大の生産者および組み立て業者の1つとなります。
2006年には、ロシアの200社の最大の民間企業のフォーブス誌のリストで第69位にランクされました。
2011年の同社の売上高は約40億ユーロと報告されており、2016年には3,500人を雇用すると言われています。

所在地:ロシア カリーニングラード
会社リンク



アフトフラモス

フランス・ルノーとモスクワ市の合弁会社であり、ロシアの自動車メーカーです。
1998年に設立されました。
2002年末から2004年にかけてクリオⅡのセダンであるシンボルを製造していました。
2005年からはロガンを製造しています。
2009年には、サンデロハッチバックの製造を開始しました。

所在地:ロシア モスクワ
会社リンク




スウェーデンの自動車メーカー


sweden


サーブ

スウェーデンの大手の自動車製造会社です。
1947年に、航空機・軍需品メーカーであるSAABの自動車部門として設立されました。
1950年に「92」の販売が始まりました。
1968年、トラック・バスメーカーであったスカニア-VABIS社と合併しました。
1984年には「99」の販売が始まりました。
2000年にはGMの完全子会社となりました。
2009年12月に、GMと中国の北京汽車との間で『9-3』と旧型『9-5』の知的財産権とパワートレイン技術、旧型『9-5』の生産設備一式を売却することが基本合意されました。
2013年後半から「9-3」の生産を中国工場で開始しました。
2016年6月21日、2017年度よりブランド名を社名と同じNEVSに変更し、サーブを使用しない事を発表しました。

所在地:スウェーデン トロルヘッタン
会社リンク



ボルボ

スウェーデンのヨーテボリに本拠を置く多国籍のスウェーデンの企業グループです。
1928年には、ボルボグループにおけるトラック製造を開始します。
1999年には、フォード傘下企業の「ボルボ・カーズ」(Volvo Cars)となります。
2008年には、インドのアイシャー・モーターズとボルボグループの折半出資で合弁会社VEコマーシャル・ビークルズを設立しました。
2017年12月27日ボルボグループ(ABボルボ)の筆頭株主となることでスウェーデンの投資会社と合意したと発表しました。

所在地:スウェーデン ヨーテボリ
会社リンク



ケーニグセグ

1994年に創立されたスウェーデンのスーパーカーメーカーです。
2005年に、スーパーカーでありCCRが発売されました。アゲーラ以降はエンジンを独自に設計開発されました。
2014年3月にジュネーヴショーにて、世界最速の公道仕様車となる「One:1」が発表されました。

所在地:スウェーデン エンゲルホルム
会社リンク



ヨッセ

ヨッセは、1997年に設立され、スウェーデンのArvikaにあるスポーツカーメーカーです。
同社の2席オープントップの「Indigo 3000」を作ることで最も有名です。
この車は後輪への駆動で250 km / h(155 mph)の最高速度を与えるボルボ3リットル6気筒エンジンを搭載しています。
本体はスペースフレームに取り付けられた複合パネルです。
フロントサスペンションは、横複合板ばねを備えたウォーキングビームデザインで、後部ユニットは同じく複合横ばねを使用したボルボのマルチリンクです。

1999年3月、ヨッセABは破産を宣言されます。
合計44台の自動車が製作されました。

所在地:スウェーデン アルビカ
会社リンク



スカニア

トラック、バス、工業用エンジン等を製造しているスウェーデンの重工業会社です。
1900年には、スウェーデンのマルメという町で設立しました。
1902年に、スカニア製トラックの第一号車を製作しました。
1939年、乗用車の生産から撤退しました。
1953年、アメリカのマック・トラックスとの合弁企業を通じて路線バス「スカニア・C50メトロポール」の生産を開始しました。
1972年、350 PSを発揮するV型8気筒・14 Lエンジン「DS14」を搭載したボンネットトラック「スカニア・LS140」を発売しました。
1996年、路線バス「スカニア・オムニシティ(英語版)」を発表しました。
2000年、生産100万台を達成しました。
2016年、新たにフラットフロアを採用した最上級グレードとなるSシリーズを追加します。

所在地:スウェーデン セーデルテリエ
会社リンク




オランダの自動車メーカー


oranda


ドンカーブート

オランダのスポーツカーメーカーです。

1978年に、最初のモデルS7(スーパーセブン)が登場します。
2000年の時点では、累計1,000台以上の車両が生産されています。
2005年に、25台限定のバージョンである「D8 270 RS」が発売されました。
2014年現在における最新のモデルは「D8 (150-270 PS)」「D8 270」「D8 GT (180-270 PS)」「D8 GTO (340-380 PS)」 の4タイプがある。

所在地:オランダ レリスタット
会社リンク



ネッドカー

オランダ唯一の量産車メーカーです。

1967年に、旧ファン・ドーネ自動車工場 (DAF) によって設立されました。
1990年初期に資金難から閉鎖の危機に直面し、オランダ政府、ボルボ、三菱自動車工業による合弁事業は1991年8月に開始されました。
2004年に、最後のボルボ車が製造されました。
2012年7月11日に「ネザーランズ・カーB.V.」の全株式を「VDL グループ」に売却すると発表します。
2014年7月17日からミニ・ハッチバックの生産が開始され、オランダ唯一の量産自動車メーカーとして復活しました。

所在地:オランダ ボルン
会社リンク



スパイカー・カーズ

オランダの自動車メーカーです。
1997年にビクター・ミューラーとマーテン・デブルーインによって設立されました。
2000年から自動車の製造を開始しました。
2004年5月27日から「SPYKR」としてユーロネクスト・アムステルダムに上場しました。
2006年高性能SUVであるD12 Peking-to-Parisを発表しました。
2014年12月 経営破綻します。
2016年3月1日 新型車「SPYKER C8 PRELIATOR」を公式サイトにて発表しました。

所在地:オランダ フレヴォラント州 ゼーヴォルデ
会社リンク



カーヴァー

カーヴァーは、あらゆる状況下で車室のバランスを取る為に、自動バランス技術を研究している三輪車の製造メーカーです。
最初の商用Carver製品「Carver One」は、2人用のもので、オランダのCarver Europe(以前の名称はVandenbrink)によって製造および販売されていました。
2009年6月、Carver Europeは3万ユーロの価格で需要が不足している為、破産を宣言し、商業生産と販売も中止しました。
2011年の時点で、このテクノロジはCarver Technologyによって所有およびライセンスされています。
カーヴァー車は、外観とデザインの両面でオートバイと車の側面を組み合わせた物です。多くのマイクロカーのように、カーヴァーは3つの車輪と普通の自動車のコントロールを持っています。
オートバイのダイナミックなコーナリング挙動を示しながら、3輪の「Carver One」は、普通の車の快適さ、コントロールの良さ、そして安定性を持っていると言われています。
Carverは、Man-Wide Vehicle(MWV)を念頭に置いて設計されました。
Carverは、欧州連合内で通常の自動車運転免許証を持っている人なら、誰でも運転する事が出来ますが、それ以外の国では許可されていません。ほとんどの国では、課税はバイクのガイドラインに従います。

会社リンク



ヴァンデンブリンク

オランダに本拠を置く自動車デザインおよび造船会社です。
2006年にMichiel van den BrinkとRobert Koumansによって設立されました。
2006年に、ファンデンブリンクは特別なコーチ作りフェラーリを設計して建設する計画を導入しました。
現代のGTOは、フェラーリ599 GTBフィオラノをベースにしているというアーティストの印象を受け、Vandenbrink Designにデザインの開発と構築を促します。 その後まもなく、599 GTB FioranoベースのVandenbrink GT Convertibleと、Ferrari 612 Scagliettiの射撃ブレーキバージョンの2つのフェラーリのデザインに取り組んでいると発表しました。

2009年7月、Vandenbrinkは、明らかにSpyker C8 Spyderシャーシをベースとし、中型エンジンの4.2リッターV8レイアウトを特徴とする炭素繊維ボディコーチのFra Mauroの開発を発表します。 製造番号はまだ決定されていません。

所在地:オランダ アムステルダム
会社リンク



ダフ

オランダに本拠地を置くヨーロッパの著名な自動車メーカーです。
1928年に、自動車修理工場として創設しました。
1949年に、商用車の生産を開始しました。
1958年に、乗用車の生産を開始します。
1987年にDAFは、レイランド・トラックと合併し、社名をDAFに変更してオランダ株式市場に上場しました。
1993年に倒産します。
1996年にアメリカのパッカーに買収され、パッカー・グループの一員として現在に至っています。

所在地:オランダ アイントホーフェン
会社リンク



VDLボーバー

オランダのバスやコーチビルダーの車体メーカーです。
1931年に創業しました。
1980年に、DAFのシャーシに人気となった「ボーバ・フートゥラ」という車体を架装します。
2003年に、VDLグループ傘下に入り、社名がVDL Bovaと変更されました。

所在地:オランダ アイントホーフェン
会社リンク




スペイン車メーカー


spain


セアト

スペイン・カタルーニャ州に本拠を置く自動車会社です。

1950年に、政府の産業振興機関と銀行7行、イタリアのフィアットの出資下で国策自動車会社として創設されました。
1953年に中型車「1400」を発売しました。
1963年発売の小型車「600」を発売し、成功に成り立ちます。
1980年のフィアット撤収まで、スペイン最大の乗用車メーカーとしての地位を維持しました。
1991年には、初代の「トレド」を発売し、好評を得ます。
2008年に「イビサ Bセグメント3/5ドアハッチバック」が登場しました。
2011年に、ミー (Mii)フォルクスワーゲン・up!のリバッジモデルが登場しました。

所在地:スペイン マルトレイ
会社リンク



イスパノ・スイザ

自動車の他、航空エンジンや兵器の製造を行っているスペインの高級車メーカーです。
1898年に、バルセロナで電気自動車会社の「ラ・クアドラ」を設立しました。
1914年には、ボワ=コロンブ(Bois-Colombes)へより大きな工場を建設して移転し、「イスパノ・スイザ」の名で販売を始めます。
1968年に、フランスのスネクマ(現在のサフラン)によって買収されて、イスパノ・スイザの社名は消滅します。
2005年、にインドのタタ・モーターズによって子会社化されます。

所在地:スペイン マルトレイ
会社リンク



トラモンターナ

スペインのスポーツカーメーカーです。
トラモンターナは、フォーミュラワンのレーシングカーとジェット戦闘機を組み合わせることによってインスピレーションを得たスタイリングを施したスペインの中型スポーツカーです。
トラモンターナは本物のエンジン愛好家のための純粋な運転手のスーパーカーです。
それは、バルセロナ、カタルーニャ(スペイン)にあるAtelier Tramontanaによって建てられました。
2005年、ジュネーブモーターショーでコンセプトとして発表され、その後生産用に修正されました。
慣習主義を打ち破り、そしてスーパーカーの新しいファミリーを創造することを目的としたプロジェクトとして始まります。 製造されているのは、たったの6年だけで、それらはすべて特別な要求の下で作られています。
2009年に、トラモンターナはTramontana R.という名前のクローズドトップモデルと、2012年のXTRバージョンを発表します。同社は、運転手によって完全にカスタマイズ可能な特注のスーパーカーであるTramontana Carに焦点を当てています。

所在地:スペイン
会社リンク



コマルト

コマルトは、スペインのムルシアのサンホセデラベガにある電気自動車の製造を専門とする会社です。
1999年に、JoséAntonioMartínezMarínによって設立されました。
それは2つのロードスポーツモデルの製造から始まった「Comarth S1」26個のユニットと「Comarth Xtamy」5ユニットです。
その後、電気自動車の収益性が向上した為、都市部の小型車などの電気を動力とする小型車、メンテナンス、ゴルフカートおよびトラックなどの製造に専念し、バスなどの他のサイクルで拡大しています。

所在地:スペイン サン・ホセ・デ・ラ・ベガ
会社リンク



ウロ(URO)

軍用高機動車や、取り付けオプションにより、様々な用途に利用できる特殊トラックの製造を行っているスペインのトラック、四輪駆動車の他、軍用車両製造メーカーです。
外観とデザインは、米軍のHumveeと似ています。
製造した2,000を超える車両がスペイン軍に届けられました。
他のいくつかの国も同様にVAMTACを運営しています。ごく最近、アフガニスタンとシリアでサービスを見ています。この車両は「I3」と「S3」という2つのモデルがあり、いくつかの構成があります。

所在地:スペイン サン・ホセ・デ・ラ・ベガ
会社リンク




スイス車メーカー


switzerland


ルブラン

チューリッヒに拠点を置くスイスの自動車メーカーです。
非常に少量で改良された高性能自動車を作ります。同社はアメリカ市場に参入し始めたばかりです。
1999年に導入されたツインターボ2000 ccエンジンから、重量785 kg、512 bhp(382 kW)のクローズドLeMans型のストリートリーガルレーシングカーを製造していました。

所在地:スイス・チューリッヒ
会社リンク



リンスピード

リンスピードはスイスの自動車メーカーであり、チューニングデザイナーです。 古典的な自動車を回復して、「ポルシェ」と「Subarus」のような現代の自動車を調整して修正することを専門とします。
リンスピードはFrank Rinderknechtによって1979年に設立されました。
1991年以来、毎年ジュネーブモーターショーや他の自動車ショーのためのエキゾチックなコンセプトと特別な車を設計した、しかし生産に入りません。

所在地:スイス ツミコン
会社リンク



スバッロ

1971年にFranco Sbarroによって設立された、スイスの高性能レプリカおよびスポーツカーメーカーです。
モーターショーにはバイク型コンセプトカーや6輪車等、工夫を凝らしたコンセプトカーを開発して、シトロエンやプジョー、アルファロメオ等のカスタムを手掛けています。
最初に提供されたスバッロは、5.4LのChevrolet V8を搭載した「Lola T70」のレプリカでした。それ以来、同社は「BMW 328」「Ford GT40」「Bugatti Royale」「Mercedes-Benz 540K」など、さまざまなモデルの小シリーズレプリカを製造してきました。

所在地:スイス
会社リンク



ミネリ

スイスのエンジン等の工業用機器の製造及び販売しているメーカーです。
専門的に、ガソリンとディーゼルエンジンだけでなく、個々のコンポーネントまたは、すべての製造元とタイプの完全なドライブユニットを修正します。
乗用車、クラシックカー、レーシングカー、そして小型および大型商用車、ボートドライブ、産業用エンジンのガソリンおよびディーゼルエンジンの改訂を専門としています。

所在地:Mattenstrasse 3, 8330 Pfäffikon, スイス
会社リンク




チェコ車メーカー


cheko


シュコダ

チェコの有名な大手自動車メーカーです。
1895年、自転車メーカーのラウリン&クレメント(Laurin&Klement)社として創業しました。
1901年に同社初の自動車「ラウリン&クレメント」を製造しました。
第一次世界大戦の特需で急成長し、オーストリア=ハンガリー国内最大の自動車メーカーに成長しました。
1924年に、大規模な工場火災が発生して経営困難に陥ります。
1929年、新車種が市場に支持されて経営を立て直しました。
1950年代後半から60年代にかけては、「オクタビア」や、リアエンジンの小型車である「1000MB」「100/110」「105/120/125」などを開発します。
1991年に、フォルクスワーゲン・グループの4番目のブランド、シュコダ・オート株式会社として民営化されました。
2008年には、累計販売台数が67万4530台に達しました。

所在地:チェコ ムラダー・ボレスラフ
会社リンク



タトラ

チェコの有名な大手自動車メーカーです。
1850年、現チェコ・コプジブニツェで、馬車メーカーのネッセルドルフ車両製造会社として開業しました。
1897年には自動車製造を開始しました。
1939年にはドイツの軍需工場体制に組み込まれました。
1955年には乗用車生産を再開しました。
1992年に民営化され、タトラ株式会社が西側の自動車メーカーとの競争に晒されて、急速に経営が悪化します。
2006年10月にはチェコの投資ファンド、ブルーリバー(Blue River)が買収します。
2009年には再び経営が悪化しました。
現在、主力の大型トラックは非常に走破性が高く、軍用にも用いられ、パリ・ダカールラリーにも参戦、活躍しています。

所在地:チェコ コプジヴニツェ
会社リンク



ゴードン

チェコの自動車メーカーです。

オートプロジェクトセントラムs.r.o.をはじめ、1997年から、今日のドライバーの要求を完全に満たす、折りたたみ式の屋根を備えた強力でエレガントな2人乗りロードスターの生産を開始しました。
ゴードンは、本当に優れた技術的なパラメーターを備えた速くて活気のあるスポーツカーであり、そして車を運転することは現在の車の快適さで、車の黄金時代からドライバーの気持ちを体験できるユニークな経験です。

所在地:チェコ
会社リンク



MTX

チェコスロバキア(現在:チェコ共和国)で1969年以来プラハのMTX R5 sp.o.oによってなされた自動車メーカーです。
MTXはMetalexの略です。 もともと、シュコダレーサーのための修理店です。
1980年代には、フォーミュライースター車、オートクロスバギー、そしてラリーカー(シュコダとラダベース)が製造され、1989年から1990年にかけてスコダラピッドコンバーチブルが製造されました。
1990年代に、MTX Roadster(ŠkodaFavoritベース)とMTX Cabrio(ŠkodaFeliciaベース)の2つのモデルを製造します。
1991年には「MTX Tatra V8」というスーパースポーツモデルを製造しました。

所在地:チェコ チェコスロバキア
会社リンク



エコラ

チェコの自動車メーカーです。
1993年にプロトタイプの開発から始まり、レストランとしても活動しています。
1997年から、Ecorraというブランド名で完成車が製造され、提供されました。
ドライブのために後部に取り付けられた4423ccと400馬力でV8エンジンを提供しました。

所在地:チェコ コプジヴニツェ
会社リンク




ベルギー車メーカー


belgium


ジレット

ジレットは、元レーシングドライバーTony Gilletが1992年に始めたベルギーの自動車メーカーです。
同社はVertigoスポーツクーペ、超軽量(990 kg)の「特注」および手作りのスポーツカーを製造しています。
最初のVertigoはフォードコスワース2.0リットルの4-インラインで後の進化はもっと強力なエンジンによって動かされます。

所在地:ベルギー
会社リンク



バンホール

観光バス、路線バスを製造しているベルギーのバスメーカーです。
1947年に、ベルギーのベルナルト・ヴァン・ホールによって創業されました。
欧米でも日本同様、シャーシメーカーとコーチビルダーとの提携が進む中、現在、なお独立を保っているメーカーです。
日本には1982年から輸入されました。
1983年に登場した日本では初の2軸スーパーハイデッカーです。

所在地:ベルギー コーニングスホーイクト
会社リンク



ヨンケーレ

ベルギーのバス車体メーカーです。
1881年に、創業者のHenri Jonckheereにより、馬車やコーチの製造が始まります。
1902年より自動車の普及で、自動車のための車体が作られました。
1930年には乗用車の製造は中止となります。
2003年には社名がVDL Jonckheereと変更されました。

所在地:ベルギー ルーセラーレ
会社リンク




オーストリア車メーカー


austria


KTM

オーストリアのオートバイ、モペッド、自動車、自転車メーカーです。
1934年、エンジニアであるハンス・トゥルンケンポルツによって設立されました。
1953年までに、1日3台のペースでオートバイ製作をしていました。
1954年には「KTM」ブランドとしてのオートバイ製作を始めます。
1990年以降、KTMオートバイと自動車(X-Bow)はKiska Designによって設計されています。
1992年に倒産した際、3社に分割されています。
2008年1月にヨーロッパ、極東向けの新型125ccオートバイの共同開発を行うとバジャージ・オートが発表しました。
2011年より「Duke125/200」が、バジャージによりインドで生産されています。

所在地:オーストリア マッティヒホーフェン
会社リンク



マグナ・シュタイア

オーストリア、に本社を置き、グラーツに主生産工場を持つ自動車メーカーです。
2001年に、マグナ・インターナショナル社によって設立されました。
2002年には、ダイムラー・クライスラー社の「ユーロスター」(Eurostar)車両製造施設を買い取ります。
現在、主に他社のOEM車を製造しており、「ベンツ」「BMW」「クライスラー」「Jeep」「フォルクスワーゲン」等の車種を生産しています。

所在地:オーストリア オーバーヴァルタースドルフ
会社リンク



クセニッツ

主にノンステップバスの製造を手がけるオーストリアに本社を置くバス車体メーカーです。
2004年、モデルチェンジでT5ベースとなり、デザインを一新しました。

所在地:オーストリア
会社リンク




ルーマニア車メーカー


romania


ダチア

ルノー傘下でダチアが製造・販売するルーマニアの自動車メーカーです。
2007年9月のフランクフルトモーターショーにてロガンと同じB0プラットフォームをベースに開発された小型ハッチバックを発表しました。
2008年6月3日から、ヨーロッパにおいてダチア・ブランドでの販売が行われました。
2008年10月には、ブラジルにおいてサンデロ・ステップウェイが設定されました。
2012年9月のパリ・モーターショーにてステップウェイ仕様と共に発表しました。

所在地:ルーマニア ミオヴェニ
会社リンク



アロ

ルーマニアの主に四輪駆動車等のオフロードカーを製造している自動車メーカーです。
AROは1957年に設立しました。
主にオフロードカーを製造していました。代表する車としては「IMSシリーズ」「10シリーズ」「24シリーズ」でした。
2006年に経営破綻しました。
現在、ARO車の少量生産は、Auto Max Czech(AMC)と呼ばれるチェコの会社の後援で再開されました。

所在地:ルーマニア・クンプルング
会社リンク




フィンランド車メーカー


finland


ヴァルメット

フィンランドの自動車メーカーです。
1968年に、ヴァルメトとサーブ=スカニアの合弁事業として設立されました。
1992年以来は会社はヴァルメト単独の所有となります。
1995年に、ヴァルメト・オートモーティブと改称されました。
現在は1997年以来のポルシェ・ボクスターと2005年以来のポルシェ・ケイマンを生産しています。

所在地:フィンランド ウーシカウプンキ
会社リンク



シス・オート

フィンランドのトラックメーカーです。
現在はルノーと提携して、4~8輪の大型トラックやトレーナーおよび軍用トラックや装甲車を製造しています。

所在地:フィンランド ラーセポリ
会社リンク




ルクセンブルク車メーカー


luxembourg


MDI

圧縮エアカーのプロトタイプを設計するフランスの会社(ルクセンブルクに設立)です。
2008年3月21日から30日まで開催された2008年ニューヨークカーショーで展示されました。
MDIは、同一のコンセプトに基づいて開発されたさまざまな自動車を提案しています。

所在地:ルクセンブルク
会社リンク




デンマーク車メーカー


denmark


クリーマン

メルセデスベンツのチューニングを手掛けているデンマークのチューニングメーカーです。

所在地:デンマーク Farum Municipality
会社リンク




ウクライナ車メーカー


ukraine


ボフダーン

ボフダーン社のバスのブランド名であるウクライナの自動車メーカーです。
ボフダーンの販売は1999年に始められました。
2003年度には1610台に達するという好調な成績を示しました。
2006年5月のいすゞウクライナの開設以降、ボフダーンの販売は同社が行う事になっています。

所在地:ウクライナ
会社リンク



チェルカースィ・バス

ウクライナのバス製造メーカーです。
ウクライナの自動車企業グループである「ボフダーン」の傘下で、日本のいすゞ自動車のエルフをもとにボフダーンの生産を行っています。
2006年よりA-144「バグダーン」(中型市内バスとして使用)やA-145「ボフダーン」そしてA064「ボフダーン」は、ルーツィク自動車工場で生産される様になりました。

所在地:ウクライナ、チェルカースィ
会社リンク



アウトクラーズ

1945年8月31日にソ連政府の指令によって自動車製造を開始しました。
1952年までの工場拡張工事を経て次第にソ連の主要自動車メーカーのひとつに成長していきます。
1960年7月6日からKrAZブランドの車輌の輸出が開始されました。
1969年3月6日には、自動車・木材運搬車「KrAZ-255L」が生産ラインを出ました。
1984年には、生産数50万台を突破しました。
1993年には、生産数75万台を突破しました。
2001年7月には、「メガ・モトールス」の株式保有率は36.37 %に達しました。
2002年には、右側ハンドルの試験車輌「KrAZ-6333VYe」が完成しました。

所在地:ウクライナ、クレメンチューク
会社リンク



ザズ(ZAZ)

ウクライナの南東部にあるバスやトラックも生産しているウクライナの自動車メーカーです。
以前の親会社であるAvtoZAZで知られています。
ZAZとなった会社は、農業機械を製造する為に、ドイツの起業家Abraham J. Koopによって設立された4つの事業から発展しました。
工場は1863年に地元のメノナイト産業主義者アブラハムJ.コープのために建設されました。
1975年に、工場はAvtoZAZ保有に統合されました。
1990年代に合資会社に変わります。
2004年末には、完全に国産のZAZ Lanos(T150)の本格生産が開始されました。これで、LanosのCKDキットは提供されなくなりました。

所在地:ウクライナ
会社リンク


北アメリカ




アメリカの自動車メーカー


american


キャデラック

ゼネラルモーターズ(GM)が展開している高級車ブランドであるアメリカの自動車メーカーです。
1899年に、ヘンリー・フォードをようして、ヘンリー・フォード・カンパニーが設立されました。擁して 1909年には、ゼネラルモーターズ(GM)の設立者であるウィリアム・C・デュラントの求めに応じてGMグループ入り、GMの最高級レンジを担うモデルとして生産されています。
1945年8月の第二次世界大戦の終戦後しばらくは、戦前型のマイナーチェンジモデルを作り続ける事となりました。
1983年には内外装を大幅に充実させ、さらに「キャデラック・シマロン」と改名しました。
1989年には4,500 ccのエンジンに切り替え、翌年にはトラクションコントロールを装備しました。

所在地: アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト
会社リンク



クライスラー

アメリカ合衆国の自動車メーカーFCA US LLCの自動車ブランドの一つです。
1925年に、ウォルター・クライスラーが創立しました。
1928年に、「プリムス」と上級車種を擁する「デソート」ブランドを設立します。
1920年代後期から1950年代までに、クライスラーが他社に先駆けて導入・実現した重要な新技術は非常に多くなりました。
1961年には、自動車デザインの過激化が問題視されるようになります。
1985年には、三菱自動車と提携し、「ダイアモンド・スター・モータース(DSM)」を設立します。
1990年代には、チェロキーとグランドチェロキー(2代目・WJ以降)の生産を開始しました。
2009年4月30日、クライスラーは連邦倒産法(破産法)第11章の適用をニューヨーク市のニューヨーク州南部地区連邦倒産裁判所に申請しました。
2014年1月、フィアットはクライスラーを完全子会社化すると発表しました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 オーバーンヒルズ
会社リンク



サリーン

アメリカの自動車製造メーカーです。
1984年、レーシングドライバーであるスティーブ・サリーンによって創立して、主にフォード製の車両のチューニングを手がけ、またその車を駆ってアメリカのモータースポーツシーンで活躍しています。
2000年8月、ラグナ・セカで披露されたオリジナルスーパーカー「S7」によって、コンプリートカーメーカーとしても認知を広めるに至っています。
2009年10月に同社が倒産した為、現在は正規輸入が事実上ストップしています。

所在地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 アーバイン
会社リンク



ジープ

アメリカの四輪駆動車のブランドです。
1940年にアメリカ陸軍の要請により開発着手されました。それで、高い耐久性と悪路における優れた走行性能で軍事戦略上でも多大な成果を挙げました。
1941年上半期に3社合わせて数千台規模の四輪駆動試作車がヨーロッパ戦線やロシア戦線で実戦投入され、詳細に評価されました。
1953年より、日本の新三菱重工業がウィリス社のジープのノックダウンの生産を始めます。
2007年にダイムラー・クライスラーはクライスラー部門を米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントに売却しました。

所在地:アメリカ合衆国
会社リンク



シボレー

ゼネラルモーターズ(GM) が製造・販売する自動車のブランドであるアメリカ合衆国の自動車メーカーです。
Louis Chevroletと創設されたGeneral Motorsの創設者William C. Durantは、1911年11月3日にChevrolet Motor Car Companyとして会社を設立します。
デュラントは、1918年5月2日に起こった逆合併でゼネラルモーターズの支配的な株式を取得するためにシボレー自動車会社を使用し、そしてGM会長に戻って自分自身を推進します。
1929年までに米国でベストセラー車としてフォードを追い越しました。
GMは2013年後半にこの動きを覆し、2016年のCamaroとCorvetteを除いてヨーロッパからブランドを撤退することを発表しました。シボレー車は、ロシアを含むCIS諸国で引き続き販売される。
2011年に、ゼネラルモーターズがGM Daewooを完全に買収した後、Daewoo自動車ブランドの最後の使用はそのネイティブ韓国で中止されて、シボレーによって引き継がれました。
北米では、シボレーは、小型車から中型商用トラックまで、幅広い車種を製造・販売しています。
ゼネラルモーターズの世界的なブランドの1つとしてのシボレーの名高い認識の為に、シボレー、またはシェブはゼネラルモーターズ、またはその製品の同義語として時々使用され、その一例がGM LS1エンジンであり、一般に名前で知られています。 またはその前駆体であるそのシボレー小ブロックエンジンの変種であります。

所在地:アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト
会社リンク



ダッジ

アメリカの自動車ブランドです。
1914年に設立されます。
1928年に買収されクライスラーの一部門となりました。
2009年にラム・トラックスとして分離され、ダッジは乗用車専門のブランドとなりました。
商用車は2009年から2013年までラムブランドで販売されていました。
2013年からはフィアット・シエナのバッジエンジニアリング車であるフォルツァが販売されています。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 オーバーンヒルズ
会社リンク



テスラ

バッテリー式電気自動車と電気自動車関連商品、ソーラーパネル等を開発・製造・販売している自動車メーカーです。
2008年3月17日に最初車両「ロードスター(Roadster)」の生産が開始されました。
2009年1月11日、テスラモーターズはそのロードスターの高性能版である新しい「ロードスター・スポーツ」について受注を開始しました。
2009年6月に$128,500で販売を始めました。
2010年モデルとして導入される予定だったセダンにも取り組んでいました。
2012年にクロスオーバーSUVタイプの電気自動車が発表されました。

所在地:アメリカ合衆国 シリコンバレー
会社リンク



ハマー

ゼネラルモーターズ(GM)のSUVブランドであるアメリカの自動車メーカーです。
1992年に設立された。1992年6月限定版として工場直販にて発売開始しました。
1994年モデルより搭載されているディーゼルエンジンの排気量が6.2Lから6.5Lに変更されました。
2005年モデルからいすゞ製8GF1型ディーゼルエンジンに変更されました。
2008年9月に2009年モデルとして、ピックアップトラック版の「H3T」が登場しました。
2011年、米My Electronic Vehicle社がゼネラルモーターズの公式ライセンスを受け、電動カートのシャシにELECTRIC HUMMER HX-Tと呼ばれる電気カートを制作し、販売しました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州デトロイト
会社リンク



フォード

アメリカの有名な自動車メーカーです。
1903年6月16日フォードを設立したました。
1908年に『フォード・モデルT』を製造販売されました。
1926年にはオーストラリアのジーロングにフォード・オーストラリアを開設しました。
1960年に発表したコンパクトカーのフォード・ファルコンをヒットさせました。
1979年に発売された小型化されたマスタングや、1983年に発売されたテンポやサンダーバードがヒットしました。
2007年以降のアメリカ初の世界金融危機以後ますます深刻化する業績悪化を受けます。
2017年3月には、3Dプリンターによる自動車の部品の製造テストを開始すると発表しました。
所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 ディアボーン

会社リンク



マーキュリー

アメリカのフォード・モーター社傘下の自動車のブランド名です。
1938年6月に、フォード・モーターの社長エドセル・フォードは自社の幹部に新投入する中級車、「フォード・マーキュリー」を公開しました。
1960年代に、フォード・モーターがリー・アイアコッカ社長時代に入ると、「クーガー」などの独自のデザインを持つスペシャリティーカーを導入しました。
1993年に48万台以上の売り上げを達成していました。
2008年7月にフォード・モーターは小型車に注力する新戦略を発表しました。
、2011年1月4日午前7時46分、グランドマーキー・アルティメート・エディションの最後の1台がカナダ・セントトーマス工場を後にしたことで、ブランドの歴史に幕を閉じました。

所在地:アメリカ合衆国 ルイジアナ州 レイクチャールズ
会社リンク



リンカーン

アメリカのフォード・モーター社傘下の高級自動車のブランド名です。
ブランド名の由来は、創業者が尊敬していた第16代アメリカ合衆国大統領、エイブラハム・リンカーンに因んだものです。
1917年、リンカーンはヘンリー・マーティン・リーランドによって設立されました。
「1932年モデル」として150PSのV型12気筒・7.3Lエンジンを搭載した「モデルKB」が発表されます。
北米、中東、韓国、日本に加えて、2014年には中華人民共和国にも進出しました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 ディアボーン
会社リンク



フレイトライナー

アメリカ合衆国の大手トラックのブランドです。
。 北アメリカ地域で大型トラックではシェア第一位である。フレイトライナー・スプリンターでは、フルサイズバン等も製造しています。

所在地:アメリカ合衆国ワシントン州ベルビュー
会社リンク



スターリング

Sterling Trucks Corporation(一般にスターリングと呼ばれる)は、クラス5-8トラックの元アメリカのトラックメーカーです。 FreightlinerがFord Motor Companyの大型トラック製品ラインの権利を取得したため、1997年にアメリカの現存しないトラックメーカーからその名前を取ってSterlingが結成されました。
スターリングブランドのトラックは、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランドで販売されました。

ミシガン州レッドフォードタウン(デトロイト)に本社を置くスターリングは、オンタリオ州セントトーマスで従来のキャブ車を組み立てました。
2009年に、フレイトライナーはスターリングの子会社を廃止しました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 レッドフォード郡区
会社リンク



パッカー

パッカーはアメリカンフォーチュン500社の一つであり、世界の中型および大型商用車の最大の製造業者です。
パッカーは、Kenworth、Peterbilt、Leyland Trucks、およびDAFネームプレートの下で、軽量、中型、大型トラックの設計、製造、およびカスタマーサポートを行っています。
また、ディーゼルエンジンの設計および製造、金融サービスおよび情報技術の提供、ならびに主要事業に関連するトラック部品の流通も行っています。

所在地:アメリカ合衆国 ワシントン州 ベルビュー
会社リンク



ピータービルト

1939年に設立されたPeterbilt Motors Companyは、中型および大型トラックのアメリカメーカーです。
他の大型トラックメーカーKenworthも所有するパッカーの子会社であります。
ピータービルトはテキサス州デントンに本社を置き、テキサス州デントンとケベック州サントテレーズに製造施設を運営しています。

所在地:アメリカ合衆国 テキサス州 デントン
会社リンク



ケンワース

アメリカ合衆国の大手トラックメーカーです。
1912年にはガーリンガー・モーターカー(Gerlinger Motor Car )として発足しました。
1962年には子会社のケンワース・オーストラリアを設立。オーストラリアへ本格進出します。
1977年には映画「トランザム7000」にて、同社製W900A(1973/1974年式)が出演しました。

所在地:アメリカ合衆国 ワシントン州 カークランド
会社リンク



マック

マックはアメリカのトラック製造会社であり、バスとトロリーバスの元製造会社です。
1900年に、Mack Brothers Companyとして設立されます。
1907年に、最初のトラックを製造し、1922年に現在の名前を採用しました。
Mack Trucksは、2000年にRenault Trucksと一緒にMackを購入したAB Volvoの子会社です。
Mack製品の全ラインは、まだペンシルベニア州Lower Macungieで生産されており、ペンシルベニア州、メリーランド州、オーストラリア、そしてベネズエラにも組立工場があります。 カリフォルニア州ヘイワードにもマック工場がありました。

所在地:アメリカ合衆国 ノースカロライナ州 グリーンズボロ
会社リンク



ナビスター

シカゴ首都圏のライルに本社を置く米国の商用車メーカーです。
1980年代初頭、アメリカンインターナショナルハーベスタグループは、世界的な拡大の後に経済的困難に陥ります。
農業部門は1984年にTennecoに売却され、そこでCase Corporationと合併してCase-IHを形成しました。
買収した会社DAF、ENASA、Seddon Atkinson、およびPacificは、再び売却しなければなりませんでした。
1986年に、必要な再編成はNavistar International Transport Corporationの設立に繋がりました。

所在地:アメリカ合衆国 イリノイ州 ライル
会社リンク



アバンティ

「アバンティII」は、スツールメーカーのアバンティをベースとしたアメリカのパフォーマンススポーツクーペで、スチュードベーカによるモデルの製造中止後、5つの異なる所有権の取り決めを通じて販売されました。
1963年12月20日に、スチューデントベーカーズのサウスベンド工場が閉鎖された後、アバンティのネームプレートを載せた自動車は当初、残りのスチュードベーカの部品から始まり、その後ゼネラルモーターズとフォードのシャシーとエンジンから、アバンティモーターカンパニーによって製造されました。
2006年にすべての生産が終了するまでは、ほとんど製造されていませんでした。

所在地:アメリカ合衆国
会社リンク



パノス

アメリカの自動車メーカーです。
1989年にドン・パノスの息子であるダニエル・パノスによって設立されました。
主に、スポーツカーの販売とレース参加をしています。

所在地:アメリカ ジョージア州 ブラセルトン
会社リンク



チゼータ

アメリカに本拠を置く有名な自動車メーカーです。
1966年から1973年までランボルギーニに在籍していた、クラウディオ・ザンポーリ(Claudio Zampolli)が創始者となりました。
1988年のジュネーブモーターショーで、V16気筒エンジンを搭載し、マルチェロ・ガンディーニがデザインしたボディを持つ「V16T」を発表しました。
1991年に「V16T」の市販を開始します。
2003年にザンポーリは、アメリカのカリフォルニア州で再び「チゼータ オートモービル USA」設立しました。

所在地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ファウンテンバレー
会社リンク



モスラー

かつて、アメリカの自動車メーカーでした。
Warren Moslerは、フロリダ州リビエラビーチにConsulier Industries 1985を設立した。 彼は1988年に自動車の製造から始めました。組立工場はイギリスのケンブリッジシャーのセントアイブスにあった。ブランド名は当初Consulierでした。
1993年に、名前はMosler AutomotiveとMoslerのブランド名に変わりました。
2012年または2013年が生産を終了しました。
2013年6月11日、同社はRossion Automotive Groupに買収されました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 オーバーンヒルズ
会社リンク



キャラウェイ

キャラウェイは、自動車、ピックアップトラックおよびSUV用の高性能製品パッケージを設計、開発、製造するアメリカの特殊自動車メーカーおよびエンジニアリング会社です。コルベットとGM車を専門としています。
特別なパッケージとコンポーネントがインストールされているキャロウェイの施設に新しいGM車が届けられます。
それから、車はGMの新車ディーラーに届けられ、そこでキャロウェイとブランドのある小売顧客に販売されます。 キャロウェイカーズは、「キャロウェイエンジニアリング」「キャロウェイカーボン」「キャロウェイコンペティション」を含む4つの中核キャロウェイ企業のうちの1つです。

所在地:アメリカ合衆国 オールド・ライム
会社リンク



ヘネシー・パフォーマンス

アメリカのチューニングメーカーです。
1991年にアメリカのテキサス州に設立されました。
2012年に登場したコンプリートカーの最上級モデル、ヘネシー・ヴェノムGTが量産車の世界最速としてギネス世界記録に認定されています。
「ヘネシーべノム1000」「ダッジバイパー」「クライスラーSRT8シリーズ」「フォードGT」「フェラーリ」「ベントレー」「ブガッティ」等、欧米のスーパーカーをチューニングしています。

所在地:アメリカ合衆国 テキサス州 シーリー
会社リンク



ERAレプリカ

アメリカの自動車メーカーです。
同社はコネチカット州ニューブリテンに本社を置いています。
1967年からInternational Automotive Enterprisesの企業として定着し、修復の分野で活動していたというヒントがあります。
自動車の生産は1980年に始まった。ブランド名はERAです。

所在地:アメリカ合衆国ニューブリテン
会社リンク



エベレット・モリソン

アメリカの自動車メーカーです。
Buford Everettは1983年にテキサス州タンパで会社を設立しました。
自動車とキットカーの生産が始まります。
ブランド名はEverett-Morrisonです。
1998年はベイタウンへの移動に続きました。

所在地:アメリカ合衆国 テキサス州タンパ
会社リンク



ズィマー(ジンマー)

ジンマーは、ニューヨークのシラキュースに拠点を置くアメリカの自動車メーカーです。 元の会社はPaul Zimmerによって1978年にZimmer Motorcars Corporationとして設立されました。
Art Zimmerは1997年にこの会社の権利を購入し、Art Zimmer Neo-Classic Motor Car Company(別名Zimmer Motorcars)を設立しました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 ニューヨーク
会社リンク



グローバルエレクトリック

Polaris Industriesの完全子会社であるGlobal Electric Motorcars(GEM)は、1998年以降、近隣電気自動車(NEV)を生産している、低速自動車カテゴリーの米国のメーカーです。
2001年以降、低速自動車(LSV)を生産し、 そして2015年10月現在、世界中で5万台以上のGEMバッテリー電気自動車を販売しています。 GEMは以前クライスラーが所有していきました。

所在地:アメリカ合衆国 ミネソタ州 メディナ
会社リンク



ウィネベーゴ

レクリエーション車および関連製品・サービスの米国大手メーカーです。
主にキャブコンバージョンやバスコンバージョン等のキャンピングカーを扱っています。

所在地:アメリカ合衆国 アイオワ州 フォレスト・シティ
会社リンク




カナダ車メーカー


canada


ボンバルディア

四輪バギー(全地形対応車)やスノーモービルを製造しているカナダの重工業メーカーです。
鉄道車両や航空機、スノーモビル等の車両製造から運行制御システム等の保安設備まで幅広く製造しており、鉄道部門では世界最大の生産設備を保有、民間航空機部門では世界第三位です。
1926年機械修理工場として開きました。
1936年に最初の市販スノーモービル「B7」を生産開始しました。
1940年には年間200台生産可能な工場が立ちあげられます。
1969年1月23日にボンバルディアはモントリオールとトロントの証券取引所に上場して株式を公開します。
そして1970年に、鉄道車両に事業を広げていきます。
2003年にスノーモービル・多目的車製造部門を売却し、航空宇宙部門と鉄道車両部門に集中しています。

所在地:カナダ モントリオール
会社リンク



カンパーニャ・モータース

カンパーニャ・モータースは、1988年にカナダのケベック州で設立されました。
Campagnaは、1994年に最初のT-Rexプロトタイプを開発して以来、自動車業界で高い評価を得てきます。Campagnaの創設者Daniel Campagnaは、T-Rexの創設に8年以上を費やし、最初の自動車を手作りした。 それ以来、Campagnaは、ミッション、ビジョン、そしてT-Rexの遺産を担うクリエイティブな技術者チームを集めます。
所在地:カナダ ブーシャーヴィル
会社リンク



インターメカニカ

1959年にFrank Reisnerによってイタリアのトリノに設立された自動車メーカーです。
その後最初に米国に、そしてカナダに移動し、そして現在フランクの息子、ヘンリー・ライスナーが率いています。
当初、同社はチューニングキットを作ります。 最初の車は1960年にプジョーエンジンを使ったフォーミュラジュニアシングルシーターで、その後21台のアルミ製インターメッカニカプーチ(IMP)500ccエンジン車が続き、そのうち1台はニュルブルクリンクで勝ちました。
1959年にイタリアのトリノで設立されました。その最初のプロジェクトは「ルノー」「シムカ」「プジョー」およびDKW用のスピード機器キットでした。
キットは、デュアルスロートキャブレター、インテークマニホールド、高性能カム、オイルフィルターで構成されていきました。

所在地:アメリカ合衆国 ミシガン州 オーバーンヒルズ
会社リンク



ウエスタンスター

カナダの有名なトラックメーカーです。
1967年、White Motor CompanyはWestern Western部門をWhite Western Starとして、ブリティッシュコロンビア州ケローナに新工場を開設し、オハイオ州クリーブランドのWhiteと本社を共有しました。
1980年までにホワイトは破産します。ボルボABは同社の米国資産を取得しました。
現在は北米のトラック独特の形状である、ボンネット型の大型トラックを製造しています。

所在地:カナダ
会社リンク



CAMIオートモーティブ

CAMI Automotiveは、General Motors Canadaによって完全に所有されています。 この工場は570エーカー(230ヘクタール)を占め、1,700,000平方フィート(157,900平方メートル)の床面積を持ち、そのうち2016年には5億6000万ドルの投資の一部として40万平方フィート(37,161平方メートル)が追加されました。

CAMIはCAMI生産システム(CPS)を使用している。これは、自動車の製造においてチームメンバーを指導する一連の運営理念です。
システムの基本は、標準化された作業を実行するチームで機能しています。

2009年12月以前は、スズキとゼネラルモーターズオブカナダリミテッドの間でCAMIの所有権が50-50%に分割されていました。前者は2009年6月にCAMIでXL7モデルの生産を中止しました。

所在地:カナダ インガーソール
会社リンク


南アメリカ




ブラジル車メーカー


brazil


シャモニー

シャモニーは、サンパウロに本拠を置くブラジルの自動車メーカーです。
フォルクスワーゲンをベースとして、1960年代のポルシェをハンドメイドで製造しています。
今現在は、レプリカカーの製造を取り扱っています。

所在地:ブラジル・サンパウロ
会社リンク


オセアニア




オーストラリア車メーカー


australia


ホールデン

乗用車を製造したオーストラリア自動車会社のブランドである乗用車・商用車を販売する会社です。
オーストラリア唯一の自国独自ブランドの自動車メーカーである。1856年にアデレードで馬具製造の会社として設立したのが起源です。
1913年にはサイドカーのボディ製造を開始しました。
1919年にJ.A.ホールデンは新会社HMBBを設立しました。
1948年から初めて「ホールデン」の名を冠した自動車の生産を開始しました。
1990年代、小〜中型モデルはオペルベースの車種が中心でした。
2005年にはサーブ・オーストラリアを統合します。
2013年からVFコモドアが、シボレー・SSとして再び北米市場で販売されています。

所在地:オーストラリア ポート・メルボルン
会社リンク



ホールデンSV

Holden Special Vehicles(HSV)は、オーストラリアで有名なHoldenの公認性能車両パートナーで、1987年に設立されました。
ビクトリア州クレイトンに拠点を置く、国内用および輸出用の標準ホイールベースのCommodore、ロングホイールベースのCaprice、市販のUteなどのHoldenモデルを改良します。 長年にわたり、ホールデンスペシャルビークルズはゼネラルモーターズのポートフォリオ内の他の非ホールデン車もごく少量で修正していました。

Holden Special Vehicles製の車は、主にHSVのブランド名で販売されています。しかし、初期の頃には、オーストラリアではHoldenの名前で販売されていたものがありますが、ほとんどの輸出用車(ニュージーランドとシンガポール以外)は別の名前で販売されています。

所在地:オーストラリア メルボルン キングストン・シティ
会社リンク



エルフィン

オーストラリアのスポーツカーメーカーです。
エルフィンは、Garrie Cooperによって設立された自動車メーカーである。1957年以来、オーストラリアのスポーツカーとモーターレーシングカーの製造会社です。

エルフィンは現在、Holden Special Vehiclesも所有する彼の会社Walkinshaw Performanceを通じて、元イギリスのレーシングドライバーTom Walkinshawの財産によって所有されています。
1998年に購入したビジネスマンや歴史的なレース愛好家のBill HemmingとNick Kovatch(テクニカルディレクターとして残っている)が以前所有していました。

エルフィンはオーストラリアで最も古いスポーツカーメーカーで、29のチャンピオンシップと主要なグランプリタイトルで最も成功しています。
当初の工場は、南オーストラリア州アデレード郊外のエドワードタウンのConmurra Avenueにあった。現在、オーストラリアのメルボルン郊外のBraesideにあります。

所在地:オーストラリアのメルボルン
会社リンク



FPV

メルボルンを拠点とする自動車メーカーFord Australiaのプレミアムパフォーマンス部門です。
2002年から2014年までのフォードベースのモデルを幅広く生産しています。
FPVのルーツは、イギリスの自動車エンジニアリング会社TickfordがFord Australiaと共同で、オーストラリアのFalconシリーズの高性能モデルを製造した1991年にさかのぼる事が出来ます。
この提携であるTickford Vehicle Engineeringは、「Ford Falcon S-XR6」と「Ford Falcon S-XR8」モデルを発表します。
これに続いて、1999年10月にフォードティックフォードエクスペリエンスディーラーネットワークとフォードのAUファルコンとフェアレーンモデルに基づくFTE Tシリーズ範囲の発売が続きます。
2002年には、ProdriveがTickfordを買収した後、Ford Performance Vehicles社がFord AustraliaとProdriveの合弁会社として設立されます。
FPVのブランド名はFTEの名前に代わるものとして作られ、「30th Anniversary GT」以来初めてGTのネームプレートがFalconベースの製品に戻ったことを見て、フォードBA Falconに基づいて再構成された範囲が開発されます。

所在地:オーストラリア・キャンベルフィールド
会社リンク



ブフォーリ

オーストラリアのクラッシクカーメーカーです。
1930年代のアメリカ製クーペにインスパイアされたハンドメイドの自動車のブランドであるが、会社はオーストラリア人のアンソニー (Anthony) 、ジョージ (George) 、ジェリー (Gerry) のクーリ (Khouri) 兄弟によって保有されています。オーストラリアで登録されている所有会社です。つまり、オーストラリアの企業とも言えます。
1986年に、ジェリーKhouriは彼のガレージで3人の兄弟のためにそれぞれ1台ずつ、3台の特別なスポーツカーを作り始めました。
当初、製造および販売業務はすべてオーストラリアで行われていたが、1998年にはマレーシアのクアラルンプール近郊のケポンにある新しい施設にフル生産が移りました。 現在、マレーシア・クアラルンプールにも生産設備を整え、年間300台程が生産されているようです。

所在地:マレーシア Kepong、マレーシア クアラルンプール
会社リンク




ニュージーランド車メーカー


new-zealand


フレーザー

ニュージーランドの自動車メーカーです。
1988年にニールフレイザーはオークランドに会社を設立しました。
彼は自動車の生産から始めます。
ブランド名はFraserで、過去には、オーストラリアと日本にも輸出されています。
1996年までに、174台の車を作りました。
2006年、ScottとIda Tristamが会社を引き継ぎます。

所在地:ニュージーランド・オークランド
会社リンク



シェブロン

ニュージーランドのスポーツカーメーカーです。
ガーデントレーラーの製造から、精密機械加工、製造、そしてニュージーランド市場で見られる最もエキサイティングなレーシングスポーツカーのデザインおよび製作まで、シェブロンエンジニアリングは信じられないほど幅広い製品とサービスを提供しています。
4.4リットルV8マルチバルブエンジンを搭載し、マツダRX7の駆動部を使用しているようであります。
ChevronのDan Frayによって設計され、West Aucklandの施設で手作りされたCypherは、レース用にもロード用トリムにも販売されています。

所在地:5 Hewlett Rd、Massey, Auckland 0614 ニュージーランド
電話:+64 9 833 4640
会社リンク



デザインライン

かつてに存在したニュージーランドの大手コーチビルダーです。
1985年にニュージランドの南島、アシュバートンで創業しました。
1998年に開発、生産を始めたハイブリッド電気バスが、地元クライストチャーチで運行を開始しました。
2006年には、アメリカ合衆国へ本社機能を移転します。
2013年に、業績低下で破産しました。

所在地:アメリカ合衆国 ノースカロライナ州 シャーロット




サイトトップへ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Copyright© CAR LIFE , 2019 All Rights Reserved.